MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
動画配信サービスおすすめ

チェンソーマンの早川アキとは?正体や能力と名前の由来を考察

週刊少年ジャンプで連載され、今後はジャンプ+で第2章の連載が決定しているチェンソーマン。

その中でも圧倒的な人気を誇るのが、主人公・デンジの先輩である早川アキです。

端正な顔立ちと少し闇のある雰囲気は、多くの女性ファンを虜にしています。

そこで今回は、早川アキの正体や能力を徹底解説!

名前の由来やバディについても紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事には盛大なネタバレが含まれるため、まだ本編を読んでいない人は、以下よりお得に原作漫画を楽しんで下さい。

チェンソーマン読むならebookjapan
  1. 6回使える50%OFFクーポンをもらう。
  2. クーポンを使って2冊ずつ購入すればMAX割引!
  3. 3,000円もお得になってウハウハ!

ebookjapanなら3,000円割引

目次
スポンサーリンク

チェンソーマンの早川アキとは?プロフィールを紹介

まずは早川アキのプロフィールを簡単に紹介します。

名前早川アキ
出身北海道
所属公安対魔特異4課
バディ・姫野
・天使の悪魔
身長不明
年齢デンジの3年先輩(20代前半?)
契約悪魔狐の悪魔、呪いの悪魔、未来の悪魔

身長や年齢に関しては公言されていませんが、他のキャラクターと比較してみたところ、早川アキの身長は180㎝程度あると予想します。

22歳の荒井ヒロカズからも「早川先輩」と呼ばれていることから、早川アキの年齢は20代前半と予想。

片耳ピアスで喫煙者の早川ですが、その見た目とは裏腹に作中一番の常識人で情に厚い一面を持っています。

悪魔に対する残忍な思考を持つものの、一度関わってしまった人間や悪魔に情が移るなど根の優しい性格。

人間社会に溶け込めないでいたデンジとパワーを、不便なく一緒に暮らせるほどに成長させた所も、早川の面倒見の良さが現れます

早川アキのタバコの銘柄は姫野と同じ

早川が吸っているタバコの銘柄は、姫野と同じメビウスです。

チェンソーマン2巻に収録された16話で、デンジが姫野と早川のタバコの銘柄が同じであることに気付きました。

このシーンをよく見ると、「MEV~」という文字が…。

「MEV」で始まるタバコと言えば、メビウスが挙げられます。

しかし、姫野の死後、姫野を思って泣くシーンでは「C」から始まる銘柄が登場しました。

読みづらいですが、おそらく「CAM~」と書かれているのでしょう。

「CAM~」で始まるタバコといえば、キャメルが挙げられますよね。

また、天使の悪魔とバディを組んだ際は、「CAM~」から始まるタバコの空き箱を捨てていました。

つまり、姫野とバディを組んでいた時はメビウス、その後キャメルに変えるも喫煙シーンは出てこないので、最終的にはタバコをやめたのでしょう。

早川アキはマキマに支配されている

マキマへ好意を抱く早川ですが、天使の悪魔からマキマの好きなところを聞かれても、何も答えることができませんでした。

これはマキマの支配能力が原因。

マキマは、自分より下位の低い存在を支配する能力を持っています。

支配されたものはマキマへ絶対服従となり、マキマの要求を拒否することはできません。

また、マキマに支配されると、無条件でマキマへ好意を抱くようになります。

その証拠として、公安対魔5課として再登場した、クァンシ、レゼ、サムライソードたちはマキマへ異常な好意と執着心を抱いていました。

早川がマキマへ好意を抱いたのも、マキマに支配されたことが原因なのでしょう。

ちなみに、早川が天使の悪魔の問いかけに答えられなかったのは、マキマに支配されて記憶を失っていたからだと考えられます。

早川が支配される様子を見て、天使の悪魔は一時的に記憶を取り戻していました。

そのため、早川もマキマに支配された時点で記憶を失い、理由もなくマキマに好意を抱くようになったのでしょう。

早川アキの能力を紹介

「最強のデビルハンター」と評される岸辺の特訓を受けた早川。

その戦闘能力はデビルハンターの中でも上位に位置すると思われます。

公安対魔2課との訓練では屈強な肉体の相手をボコボコに負かすシーンもあり、身体能力はかなりのもの。

加えて、早川が契約している悪魔は全部で3体。

物語開始時は2体の悪魔と契約していましたが、物語が進むにつれて、早川はもう1体の悪魔とも契約することになります。

早川アキのコンで狐の悪魔を召喚

早川の契約悪魔で一番最初に登場したのが、狐の悪魔です。

普段は京都にいて、手で狐を形どり「コン」と呼ぶことで召喚可能。

人間とは友好関係を築いており、早川のほかに荒井ヒロカズや野茂といった、多くのデビルハンターと契約しています。

しかし、契約者はすべて男性で、強力な攻撃ができる頭部はイケメンにしか使わせないという面食いな一面も。

早川は顔が良いため、特別に頭部を呼び出すことができます。

ちなみに、早川が髪を伸ばしているのは、たまに狐の悪魔にあげると喜ぶからなんだとか…。

性格は気まぐれで、サムライソードと戦った時は口内の攻撃に気分を害し、早川との契約を一方的に破棄。

他の契約者に召喚された時も、気に入らないことがあるとすぐに職務を放棄して消えるため、扱いづらいといえますね。

寿命を奪う!呪いの悪魔カース

2体目の契約悪魔は、呪いの悪魔「カース」です。

呪いの悪魔の力が宿った刀で3回切りつけると、早川の寿命と引き換えに、相手を呪い殺すことができます。

サムライソードとの一戦ではその威力を発揮しましたが、早川の残りの寿命が2年となってしまったため、これ以上は使えないと判断。

その後、早川の契約悪魔としてではなく、サンタクロースの契約する悪魔として再登場しました。

未来を透視させる!未来の悪魔

狐の悪魔に愛想をつかされ、呪いの悪魔も使えなくなった早川は、より強力な悪魔と契約することになります。

そこで出会ったのが、未来の悪魔です。

早川以外に2人が未来の悪魔と契約しており、それぞれ味覚と触覚と両目、寿命の半分を代償にしたとのこと。

早川も大きな代償を払うかと思われましたが、未来の悪魔が早川の死に方に興味を持ったため、右目に住むだけという破格の代償で契約しました。

契約後、早川が手にした能力は数秒先の未来を知るというもの。

実戦では相手の攻撃を予測できるので効果的ですが、ほんの数秒先では対処しきれない場合も…。

また、未来の悪魔が勝手に未来を見せてくることもあり、銃の悪魔討伐作戦への参加を宣言した直後、早川は「絶対に変えられない未来」を見せられ絶望するのでした。

スポンサーリンク

早川アキはアーキエンジェル?正体を考察

早川アキについての公式解釈はすでに明かされていますが、ここでは個人的な観点から早川アキの真の正体や復活予想について考察していきたいと思います。

早川アキの正体はアークエンジェル、その中でも大天使「ラファエル」だと予想されます。

チェンソーマンの眷属の名前が天使の階級からきているのは有名ですよね。

それぞれの階級と眷属の名前がこちらです。

チェンソーマンの眷属天使の階級
セラフィム熾天使(セラフィム)
ビーム智天使(ケルビム)
ガルガリ座天使(ガルガリム)
ドミニオン主天使(ドミニオン)
ヴァーチェ力天使(ヴァーチェ)
パワー能天使(パワー)
プリンシ権天使(プリンシパリティ)
不在大天使(アーキエンジェル)
エンジェル(天使の悪魔)天使(エンジェル)

この中で不在となっているのが、大天使であるアーキエンジェルです。

恐らくアーキエンジェルをもじって、アーキエンジェル→アーキ→アキと変化したのではないでしょうか?

もし、アーキエンジェルが早川アキだとすれば天使の階級すべてがそろうことになりますよね。

また、アーキエンジェルは天使の中でも「神意を体現する偉大な天使」という意味で「大天使」と呼ばれています。

ユダヤ教において大天使は7人存在しますが、そのうちのラファエルが早川に近いのでは、と感じました。

というのも、ラファエルは「理性」を霊力とし、「正義」を美徳とします。

その性質は早川アキに近いものを感じますよね。

さらに、キリスト教において、ラファエルは人を癒す存在「ヒーラー」として知られています。

人を癒し、創造性を育成し、さらに若者の保護を任務とするラファエル。

早川もデンジの衣食住を保証し、社会性や協調性、一般常識など、ありとあらゆる知恵を授けました。

これらの点から、早川アキは大天使・アーキエンジェルで、その中でもラファエルに近い存在といえるのではないでしょうか。

チェンソーマンの眷属として復活する?

チェンソーマンは第1部が完結し、ジャンプ+で第2部の連載が予定されています。

一度死んだ早川アキが、チェンソーマンの眷属として復活する可能性はあるのでしょうか?

先に答えを申し上げますと、早川が復活する可能性は低いです。

というのも、銃の魔人となった早川アキは、デンジのような「人でも悪魔でも魔人でもない存在」ではないので、血を飲んで復活することは不可能。

また、銃の悪魔になったわけでもないので、死んだ後に地獄に戻ることもないのです。

パワーは血の悪魔なので地獄に戻り、輪廻転生して人間の世界に戻ってくるでしょうが、早川アキの場合は復活する可能性はほぼゼロに等しいでしょう。

もちろん、鬼才といわれる藤本タツキ先生のことなので、チェンソーマン2部で早川がしれっと出てくる可能性はあります。

ただ、物語の設定上、早川アキが復活する可能性は極めて低いといえるでしょう。

早川アキの正体は銃の悪魔で確定

銃の悪魔に体を乗っ取られた早川アキは、銃の魔人となり早川家を襲来。

デンジがドアを開けると、そこには銃の魔人と化した早川が立っていたのです。

その後、デンジは早川が元に戻るよう祈りながら戦うことに。

しかし、デンジの願い空しく、早川アキは銃の魔人としてデンジに殺されてしまうのでした。

デンジに倒される最悪の未来

契約した当初、早川に「お前は最悪の死に方をする」と語っていた未来の悪魔。

しかし、その「最悪の死に方」とは、早川アキにとってではなく、デンジのとって「最悪」という意味だったのです。

その証拠に、殺される早川アキはデンジと楽しそうに雪合戦をして死んでいきました。

地面に倒れこんだ早川アキは、少しだけ笑っているようにも見えます。

対するデンジは、早川アキを殺す運命に苦しみ、どうにか助けられないかと苦悩。

しかし、助けを求める人々のために、早川アキを殺してしまいます。

一連の出来事を見ていた未来の悪魔は、「デンジにとって最悪の死に方だ」と早川アキに微笑みかけるのでした。

スポンサーリンク

早川アキの名前の由来!作者が公式発表

藤本タツキ先生のインタビューで、早川アキの名前の由来が判明しました

なんと、世界で最も有名なAK銃の「AK」部分をもじって「アキ」と名付けたようです。

早川は家族を殺した銃の悪魔への復讐を目的としていたので、連載当初から「早川アキ」の名前はAK銃に由来していると考察されてきました。

しかし、上記で説明した「アーキエンジェル説」のほうが有力だったため、作者のインタビューで名前の由来が発表された時は、ファンの間に衝撃が走りました。

その一方で、何もない「空き(アキ)」から名付けたということも明らかに。

マキマへ好意を抱きつつも、その根本が空っぽだった早川アキ。

その根拠のないマキマへの好意も、名前の由来になっていたんですね。

早川アキの最期は決まっていた?

ジャンプフェスタのインタビューにおいて、「早川は最終的に銃の魔人になるので、AK銃からアキにした」と語った藤本タツキ先生。

つまり、連載開始時から早川が銃の魔人になることは決まっていたのです。

以前のインタビューで、藤本タツキ先生は、「読者を揺さぶるためにどうでもいいキャラは殺さないようにしている」と語っていました。

その一方で、「読者に惜しまれるキャラを殺すため、キャラ付けを頑張ってから殺す」とも語っていたのです。

つまり、早川は藤本タツキ先生によって作られた、読者に惜しまれるキャラクター。

その狙い通り、早川アキの死は多くの読者から惜しまれることとなりました。

チェンソーマンの早川アキの正体と能力まとめ

ということで、今回はチェンソーマンの早川アキの正体や名前の由来について詳しく紹介してきました。

公安対魔特異4課所属のデビルハンターで、契約悪魔は狐の悪魔、呪いの悪魔、未来の悪魔の3体。

最初は姫野とバディを組んでいましたが、サムライソードとの死闘で姫野が命を落としたため、天使の悪魔とバディを組むことになりました。

しかし、最期は銃の悪魔に体を乗っ取られて早川家を襲来し、デンジに殺されてしまいます。

名前の由来からも分かる通り、連載開始時から早川が銃の魔人となることは決まっていたとのこと。

早川が大天使・アーキエンジェルではないかと思われましたが、公式に銃の魔人と発表されてしまったので、残念ながらアーキエンジェル説は立証できませんでした。

今後ジャンプ+でチェンソーマン第2章の連載が決定していますが、果たして早川の再登場はあるのでしょうか?

以上、「チェンソーマンの早川アキとは?正体や能力と名前の由来を考察」と題し、お届けしました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


four + 6 =

目次
閉じる