MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
動画配信サービスおすすめ

ヒロアカ313話ネタバレ最新話考察!レディ・ナガンがデクに捕まる

2021年5月24日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」313話ネタバレ最新確定情報を考察と共にお届します!

前回は、女性の刺客がホークスの知り合いで元公安直下ヒーローのレディ・ナガンと判明。

一緒にいた両腕のない男は、死穢八斎會の若頭だったオーバーホールこと、治崎廻(ちさきかい)でした。

AFO(オール・フォー・ワン)から与えられた個性「エアウォーク」を発動したレディ・ナガン。

漫画「僕のヒーローアカデミア」313話は、どんな展開をしていくのでしょうか?

さっそく、ネタバレ最新確定情報を考察と共にお届けしていきたいと思います!(^▽^)/

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

目次
スポンサーリンク

ヒロアカ313話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「僕のヒーローアカデミア」313話のネタバレ最新確定情報を入手次第しましたので、紹介していきます。

オールマイト生存で刺客2人に襲われる

爆炎の中から、ボワッと音をたてて勢いよく車が飛び出してきます。

エルクレス(車)でなければ、危うくバラバラに吹き飛んでいるところでした。

オールマイトの生存が確認できたところで、2人の刺客が火花を散らした槍のようなものを持って飛びかかってきます。

すぐさま、緑谷と分断を狙った刺客に襲われていると気付いたオールマイト。

刺客の目的を叫びながら、携帯を取り出します。

そこへ敵の槍が、車を直撃。

同時にオールマイトは車を脱出し、車は建物へ突っ込み激しくクラッシュしました。

オールマイトの気迫

2人の刺客は、オールマイトが車から飛び出してきたことで驚いています。

元No.1ヒーローのオールマイトが相手だったとは、知らなかったのでしょう。

しかし今のオールマイトの姿は、やせ細って昔の面影はありません。

オールマイトはとっくに死んだのだと冷静になった刺客は、武器に手をかけて殺る気を震わせました。

それと同時に、オールマイトは鬼気迫る表情で、どきなさいと呟きます。

命に代えても守り、育てるとデクの母親に約束したオールマイト。

デクが背負ったものは、オールマイトよりもずっと多くのものです。

それでもデクは慕ってくれると、オールマイトは刺客との距離を詰めます。

デクに何かあった時こそが、自分の死だと言い張るオールマイト。

気迫に圧倒されてしまった2人の刺客は、尻込みしました。

デクがかすり傷を負う

その頃、デクはレディ・ナガンとの距離を詰めるために高速移動していました。

相手に射線を通さず起動予想もさせないまま、蛇行して這い寄る算段です。

レディ・ナガンから、AFO(オール・フォー・ワン)と死柄木の居場所に関する情報を得ようと考えるデク。

しかし背後には、レディ・ナガンの放った銃弾が迫っています。

とっさに4thの感知個性で銃弾を蹴り返しますが、デクはかすり傷を負ってしまいました。

個性の複数持ちに気付くデクとレディ・ナガン

操作系の個性でサポートでもしない限り、デクの真後ろを取るのは不可能です。

他に仲間がいると警戒しますが、敵意や殺気は感じません。

デクは落下しながら、レディ・ナガンがAFOから個性を与えられている可能性を失念していたことに気付きました。

個性を2つ持っているレディ・ナガンは、AFOに与えられた”エアウォーク”を駆使して、デクとは反対の方向へ銃を放ちます。

距離を詰めるほうが軌道予測して撃つよりも直感的に当てられると、レディ・ナガンの考えを読むデク。

短い距離で連射されれば、危機感知(4th)をもってしても、対応しきれません。

そこでデクは、地面に着地してすぐに煙幕(6th)を出しました。

レディ・ナガンも、デクが個性を複数持っていると気付きます。

発勁(3rd)

デクの中で煙の出しすぎはリスクが大きいと、注意する6代目継承者。

高速移動長距離砲台のレディ・ナガンが相手では、当然ながら煙から出た瞬間に狙われてしまいます。

逃げ場を失ったと語る6代目継承者ですが、デクは時間稼ぎだと言い張って屈伸運動を始めました。

3代目継承者が、デクのやろうとしていることに理解を示しながら、まだその域に達していないと忠告します。

エンデヴァーが、語っていたセリフを思い出すデク。

  • まずは無意識化で2つのことをやれるようになる。
  • それが終われば、また一つ増やしていく。

デクは今ここで習得すると、意気込みました。

発勁(3rd)を発動したデクは、グラントリノからもらったマントに手をかけます。

翻弄されるレディ・ナガン

煙幕を上空から見下ろしていたレディ・ナガンは、瞬時にデクの動きへ反応します。

すぐさま狙撃して対応するレディ・ナガンですが、煙から現れたのはグラントリノのマント。

同時に3方向で、煙から何かが飛び出し、訳も分からぬまま狙撃で対応していきます。

しかしデク本体ではなく、どれもハズレ。

レディ・ナガンは、完全に翻弄されています。

デクがレディ・ナガンを捕捉

煙の中にいるだけでは、デクに逃げ場がないと考えているレディ・ナガン。

翻弄されていたレディ・ナガンの足元にあるビルを勢いよく駆けあがったデクは、屋上を突き破って姿を現しました。

デクは、煙の中にいなかったのです。

レディ・ナガンは腕を掴まれ、デクに捕捉されてしまいました。

次回、314話へ続きます。

ヒロアカ313話ネタバレ最新話の考察と予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう(^▽^)/

オールマイトは生きている?

緑谷のGPSが消失したことを確認した後、オールマイトが運転する車には爆弾が投げ込まれ、派手に炎上していました。

OFAをデクに継承させたオールマイトは、以前のようなパワーがありません。

さらにナイトアイの未来予知によれば、オールマイトには死が迫っています。

車の爆発によって致命傷を負う可能性は、十分あるでしょう。

とはいえNo.1ヒーローを貫いてきたオールマイトの基礎能力は、いまだに生きていると考えます。

なぜならエンデヴァーにNO.1の座を譲って以降、デクの母親の前で一瞬ではありましたが、マッチョ姿で誠意を見せるシーンがあったからです。

爆弾が投げ込まれた瞬間に車から脱出もしくは、爆発に巻き込まれても命だけは助かっているのではないでしょうか?

オールマイトが命の危機を迎えるのは、ここではないと考えます。

壊れた治崎を利用してデクを捕まえる?

レディ・ナガンは何かに使えるかもしれないと判断して、タルタロスから治崎廻を救出していました。

かつて壊理(えり)を巡り、治崎廻と緑谷が対決したことを考えれば、利用価値は十分です。

ナイトアイの件で緑谷としては複雑な心境だと思いますが、治崎の行く末が操り人形と知れば、見過ごせないと考えます。

死柄木でさえ助けたいと考える緑谷のことなので、治崎を盾にされてレディ・ナガンにつかまってしまう可能性もあるのではないでしょうか?

壊れた治崎を救出したのはレディ・ナガンの善意?

レディ・ナガンは、かつてはヒーローをしていた人物。

信念を抱いて悪の道に身を染めたと考えられることから、良心は捨てきれていないとも考えられます。

何かに使えるかもしれないと語っていましたが、単にヒーロー心で救出した可能性もあります。

とすればデクがそれを見抜いて、レディ・ナガンを引き込む展開もあり得そうです。

レディ・ナガンは敵?味方?

レディ・ナガンは、仲間のヒーローを殺してタルタロスに収容されていました。

しかしステインのように信念をもって、悪に身を投じたと考えられます。

レディ・ナガンの願いは、偽りの希望であるヒーロー社会の破滅。

本物を探してダーク・ヒーローとなったステインの信念と、どこか似ている気がしますね。

ステインは初見で、デクを本物と考えて殺す対象から外していました。

AFOはデクがいる限りレディ・ナガンの願うヒーロー社会の破滅は訪れることがないと語っていましたが、実際に対峙するにつれて考えを変える可能性は十分あるのではないでしょうか?

レディ・ナガンがデクに感化された場合、味方へ転じる可能性もあると考えます。

スポンサーリンク

ヒロアカ313話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ヒロアカ313話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は「ヒロアカ」こと、漫画「僕のヒーローアカデミア」313話のネタバレ最新確定情報を、感想とともに紹介しました!

ヒロアカ313話では、オールマイトの生死が描かれていなかったので気になるところです。

一緒にいた両腕のない男が治崎と判明し、デクがどう影響されるのか見どころになってくるのではないでしょうか?

以上、漫画「僕のヒーローアカデミア」313話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


two + seventeen =

目次
閉じる