MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
動画配信サービスおすすめ

ヒロアカ315話ネタバレ最新話確定と考察!ホークス登場!レディ・ナガンに残るヒーローの心

2021年6月7日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「僕のヒーローアカデミア」315話ネタバレ最新確定情報を考察と共にお届します!

前回は、闇落ちヒーローであるレディ・ナガンの重い過去が明かされました。

ヒーロー社会の光と闇が露呈し、緑谷はグレーな世界を認識してなおもそこへ手を差し伸べる重要性を説きます。

そんな中で再開した治崎こと、オーバーホール!

漫画「僕のヒーローアカデミア」315話は、どんな展開をしていくのでしょうか?

さっそく、ネタバレ最新確定情報を考察と共にお届けしていきたいと思います!(^▽^)/

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

目次
スポンサーリンク

ヒロアカ315話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「僕のヒーローアカデミア」315話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、更新したいと思います。

治崎の条件

物語は、レディ・ナガンと治崎の回想から始まります。

治崎はデクのことを知っていると、事前にレディ・ナガンへ打ち明けていました。

計画を阻んだ英雄症候群の重傷者だと語った治崎を見て、レディ・ナガンは使えるどころか運命の糸だったと感じます。

標的の確認用として、治崎を連れていくことにしたレディ・ナガン。

治崎は、一緒に行く条件をレディ・ナガンへ突きつけました。

私怨の肩代わりはしないとレディ・ナガンは語りますが、全てを失った治崎の条件はそんなものではありません。

残されたものはもう…と語る治崎の脳裏に浮かぶのは、死穢八斎會の組長の顔。

治崎の条件は、組長(オヤジ)へ会うことです。

ごめんなァオヤジ…としか、治崎は語ることができません。

レディ・ナガンが治崎を撃つ

レディ・ナガンは銃身を治崎へ向けて、膨らませました。

契約はとっくに履行したぞ、早くオヤジに会わせろ!!と、叫ぶ治崎。

ジャムるリスクが伴うと承知で、弾速をあげることにしたレディ・ナガン。

どんな人間であれ、己の過失で死なれてしまえば、寝覚めが悪くなります。

英雄(ヒーロー)教育が最も嫌がることを分かっているレディ・ナガンは、治崎に向かって銃を撃ちました。

思考が増えて判断に迷い、動きが鈍ったところを仕留める算段です。

疑似100%で治崎を守ったデク

デクは個性「発勁」を発動させて進路を変更し、レディ・ナガンの銃弾をかわしました。

一定の動作を繰り返すことで運動エネルギーを一時的に蓄積と放出をさせる個性「発勁」。

デクは撃たれている間、体を守るために足を曲げ伸ばしして運動エネルギーを貯めていたのです。

それにプラスして、OFA(オール・フォー・ワン)45%と遠心力を上乗せします。

ヒーロー世代の誰もが知っているのは、鉄砲よりも早く駆け付けるオールマイトの姿です。

デクは疑似100%を発動して、間一髪のことで治崎を弾道から逸らしました。

話は後だと、治崎へ向けて言葉を放ったデク。

レディ・ナガンが銃口を向けて発砲する頃にはもう、方向転換にシフトしていたのです。

レディ・ナガンの銃身を砕く

弾に追いついたデクの姿に、衝撃を受けるレディ・ナガン。

デクは両足から黒鞭を出して、パチンコのように構えました。

3代目継承者は、分析しながらデクの様子を見守っています。

先ほどはOFA45%・危機感知・煙幕・黒鞭・発勁・浮遊を矢継ぎ早にスイッチして使用した結果、処理が追い付かずに動きが止まってしまったデク。

そこから学び取った今、OFA・黒鞭・発勁に絞って、まだ片足分の発勁(ちくせき)を残していました。

レディ・ナガンは予想以上の動きをするデクから、いったん距離をとって仕切り直すことにします。

しかし、デクの疑似100%マンチェスタースマッシュが発動!

銃身を砕いたデクは、レディ・ナガンへ終わりを諭しました。

まだヒーローの心を持つレディ・ナガン

迷いなくレディ・ナガンを敵と認識して、当然かのように攻撃をしたデク。

レディ・ナガンはいつから綺麗ごとに吐き気を催すようになってしまったのか、振り返りました。

脳裏には、公安委員長の顔が蘇ります。

デクは、攻撃を受けて落下していくレディ・ナガンの腕を掴みました。

もしもレディ・ナガンが本当にAFO(オール・フォー・ワン)に与していたなら、初撃で腰を打ち抜いていたはずです。

治崎に撃った弾も、元から軌道がズレていたことにデクは気付いていました。

闇を知っているレディ・ナガンなら、これから照らすべき方向もわかるハズだと語るデク。

レディ・ナガンの心は、まだヒーローのままです。

ホークス登場

僕らと一緒に戦ってくださいと語ってレディ・ナガンを掴んだデクの腕には、攻撃を受けた傷が残っています。

自身の攻撃によって痛めつけられたデクの姿を目の当たりにしたレディ・ナガンは、どんだけだよと優しい顔で呆れた声を出しました。

その時、心は流動的だと分かっていたAFOが、契約不履行時の備えを発動。

レディ・ナガンが、突然爆発します。

黒焦げになって落下していくレディ・ナガンを受け止めたのは、後輩のホークスでした。

死んじゃ駄目です!先輩!!と、レディ・ナガンを抱きかかえます。

次回、漫画「僕のヒーローアカデミア」316話へ続きます。

ヒロアカ315話ネタバレ最新話の考察と予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう(^▽^)/

治崎が死亡する?

レディ・ナガンの銃口を向けられた先に、治崎の姿を黙認した緑谷出久。

デクの反応を見たレディ・ナガンが治崎を何かに使うとするならここと判断して、そのまま銃弾を放つ可能性があります。

悪人ですら救いの手を差し伸べようとする緑谷なので、少なからず精神的ダメージを負うのではないでしょうか?

レディ・ナガンがデクの隙を作るために銃弾を打てば、そのまま治崎は死亡すると考えます。

治崎が参戦する?

治崎の個性は、オーバーホールです。

分解と修復や融合をする個性で、死穢八斎會との戦いでは苦戦を強いられていたデク。

最終的に敗北した治崎は、死柄木に個性をヒトから消す銃弾を撃ち込まれて無個性となりました。

現在の治崎は精神的に壊れて「オヤジ」と呟くことしかできず、とても参戦できる状態ではありません。

精神を壊した治崎がレディ・ナガンとデクの間に参戦する可能性は、非常に低いと考えます。

治崎がAFOから個性をもらっている?

もしも治崎が参戦するとするなら、AFOから個性をもらっているのではないでしょうか?

治崎はタルタロスから脱獄する際、AFOと対面しています。

AFOは治崎を死穢八斎會の若頭と知っており、悪しきヒーロー社会に押しつぶされた被害者と語っていました。

その後すぐにAFOが契約を結ぼうと手を伸ばしているので、治崎もAFOから個性をもらっている可能性は否定できません。

オーバーホール(治崎)を救出する?

治崎を発見したデクは、すぐに治崎の様子がおかしいと気付くでしょう。

というのも治崎が両腕を失い、オヤジのことしか口にしていないからです。

デクは、見た目ですぐに治崎の異変に気付くと考えられます。

背景に何があったかまでは理解できずとも、異様な治崎の姿にデクのヒーロー心が刺激されるかもしれません。

デクが表情をなくした治崎に救いの手を伸ばす可能性は、高いのではないでしょうか?

レディ・ナガンが仲間になる?

ヒーロー社会の光と闇にもまれた過去が、明かされたレディ・ナガン。

真実に蝕まれる偽りの社会を否定しているレディ・ナガンは、AFOの目指す世界の方が幾らか澄んでいると判断しています。

しかしデクは、社会のグレーさを学んでいました。

善か悪でしかとらえないレディ・ナガンの考えを打ち壊すことができれば、レディ・ナガンは仲間になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

ヒロアカ315話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ヒロアカ315話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は「ヒロアカ」こと、漫画「僕のヒーローアカデミア」315話のネタバレ最新確定情報を、感想とともに紹介しました!

ヒロアカ315話では、治崎が参戦するのかを予想!

死柄木によって無個性になってしまった治崎ですが、AFOに個性をもらっていれば参戦するかもしれません。

とはいえ精神を壊した治崎は、現状レディ・ナガンに道具として拾われた存在です。

デクの顔見知りと判断したレディ・ナガンは、治崎を殺す可能性もあるでしょう。

どんな展開を迎えるのか、楽しみですね。

以上、漫画「僕のヒーローアカデミア」315話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


14 − four =

目次
閉じる