MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
Amebaマンガなら100冊半額今すぐ確認

ハニーレモンソーダ66話ネタバレ最新話の感想!三浦界くんの髪がレモン色の理由確定!ついに過去と弱音を吐く

2021年5月1日(土)発売の「集英社りぼん」に掲載されている大人気漫画「ハニーレモンソーダ」66話のネタバレ最新話と感想をお届けします!

前回は、ようやく付き合って初めての海にやってきた羽花と三浦くん。

しかし天候が、何やら怪しくて…?!

さっそく、「ハニーレモンソーダ」66話のネタバレと感想を見ていきましょう!

開催中のキャンペーン情報まとめ
  1. Amebaマンガ100冊半額クーポン
  2. コミック.jp1,350円無料
  3. まんが王国初回最大60%還元
  4. ebookjapan最大3,000円引き

\ 登録1クリック /

\ 即マンガ無料 /

ほかキャンペーン情報

目次
スポンサーリンク

ハニーレモンソーダ66話ネタバレ最新話内容を紹介!

ハニーレモンソーダの三浦界くん

高校に入って3回目の夏休みにみんなで、念願の海水浴に来ることができた羽花。

あゆみちゃん・ゆる・芹那も彼氏とラブラブな雰囲気で、望華もナンパされています。

男のことの密着度が高くて、海のパワーを感じた羽花は目を輝やかせて感心していました。

しかし、羽花のそばには三浦くんがいません。

動くなと言ったまま三浦くんがどこに行ったのかわからないでいると、風が強くふいて飲みかけのレモンソーダが入ったペットボトルが海に飛ばされてしまいました。

女子たちが三浦くんのことをハニーレモンソーダと呼ぶので、男子たちが何のことなのか聞いてきます。

性格はまるでソーダのように炭酸がピリピリした感じで髪がレモン色の彼は、羽花に対してだけ甘々のハニーだと説明する女子たち。

男子たちもすぐに三浦くんのことを言っていると、理解できました。

その頃、ペットボトルを取りに海に足を入れた羽花は、波にのまれて溺れかかっているところを三浦くんに助けられます。

羽花の手を引いた三浦くんは、心配そうな顔で動くなといっただろと顔をのぞかせます。

大胆に羽花が三浦くんの手を繋ぐも反射的に払われる

泳げると過信して波があることを失念していた羽花は、心配した三浦くんに浮き輪をはめられました。

三浦くんは羽花のために浮き輪を借りにいっていたので、そばにいなかったのです。

満面の笑みでお礼を言う羽花に、三浦くんが見惚れます。

夏といえば水着で開放的になり、大胆になる季節。

水着の披露をクリアした羽花は、大胆に自分から三浦くんの手を繋いでみました。

しかし勢いよく三浦くんに手を払われてしまい、羽花はなぜ険しい顔をされてしまったのか理解できません。

ショックからか羽花はレモンソーダハニースペシャルというかき氷を頼んで、たっぷり蜂蜜をぶっかけます。

男性陣は羽花が三浦くんの甘い顔に慣れて、怖い表情を見ると不安になるのではないかと推察。

三浦くんは、気まずそうな表情です。

荒波が押し寄せる予感!

友達カップルたちはコテージの宿泊予約を取っているのですが、羽花は門限が18時のため外泊せずに帰宅すると決まっています。

寂しそうにするあゆみちゃんですが、未成年だけの外泊を羽花の父親が許すはずがありません。

迷わず変える選択をする羽花ですが、やはり心は三浦くんと一緒にいたい。

羽花は手を振り払われてしまった理由をちゃんと聞いて、自分から三浦くんに近づいてみようと決心します。

そんなとき、奈乃ちゃんがナンパされて迷惑そうにしているところを発見した羽花。

助けに入ろうとして、三浦くんに止められます。

夏に浮かれた男は予期しない行動をとるので、甘く見るなと注意する三浦くん。

奈乃ちゃんは、高峰くんに助けられます。

やたらと事情に詳しい様子を見て、そういえば三浦くんてそうだったと羽花が口にすると、表情を曇らせてしまいました。

それと同時に天候も崩れ、大雨が降りだします。

羽花が宿泊許可をもらう

雷が鳴り響き、土砂災害の恐れが発生して交通規制がかかりました。

帰れなくなってしまった羽花は、なんといえば丸く収まるのか考えながら、父親へ電話。

すると三浦くんが羽花の携帯を勝手に取り上げて、代わりに父親へ説明してくれます。

三浦くんは羽花の父親へ、今すぐは無理でも帰れる手段を見つけるまで預からせてほしいと願い出ました。

必ず僕が守ると、2回目の誓いを口にした三浦くん。

三浦くんの説得力が認められて、羽花の父親から宿泊の許可をもらうことに成功しました。

羽花に宿泊許可が下りて、舞い上がる女性陣。

高峰くんが意味深な顔をしてよかったねと声をかけたので、三浦くんはすぐさま知っていたなら言えと表情の裏を読みました。

思い出作りの場を提供しただけと、ほほ笑む高峰くん。

しかし本当は真っ黒なのに、平気なふりをしている三浦くんが中途半端だとバッサリ斬り捨てました。

奈乃が行方不明になる

コテージに入り、水着から着替えた女性陣。

羽花はあゆみちゃんから可愛い服を借りてみますが、露出度が高いので三浦くんの顔がますます曇ります。

怖い映画を見て、ご飯を食べて、花火をしながら、幸せな時間を噛み締める皆。

しばらく陽が昇らず、夜が続けばいいのにと願いますが、羽花だけは三浦くんの表情をしっかり見ていました。

ふと、奈乃ちゃんと高峰くんが姿を消していて、2人で抜け出したのかと気付きます。

しかし高峰くんだけが戻ってきて、奈乃ちゃんを見失ったと報告しました。

非常事態を察した男性陣が奈乃ちゃん探しに出かけ、三浦くんは羽花に来るなとクギを刺します。

羽花は居ても立っても居られず、奈乃ちゃんに電話を掛けますが、なかなか出ません。

すると突然、奈乃ちゃんと繋がり、裏に隠れているから助けてと言われた羽花。

後ろから男性に追われている声が聞こえ、羽花はそのまま勢いで外に飛び出してしまいました。

三浦くんがキレる!顔に傷を負う羽花

急いで三浦くんに電話をして、奈乃のことを話す羽花。

何もするなと言われますが、それでは間に合いません。

羽花は奈乃ちゃんのもとに防犯ブザーを鳴らして駆け寄り、急いでコテージの中へ入ってカギを閉めるように促しました。

奈乃ちゃんに言い寄っている男の手を掴んで、離さない羽花。

引きはがそうとした男が羽花の顔を掴んだところで、三浦くんが駆け付けてくれました。

しかし男が手を振り払った瞬間にアクセサリーがぶつかって、羽花が顔に傷を負います。

ブチ切れた三浦くんは、持っていた懐中電灯を男の顔面に投げつけ、足蹴りにして殴りかかろうとしました。

男に殴りかかろうとする手を高峰くんが掴み、止めに入ります。

ちょっとした出来心で奈乃ちゃんに絡んでいた男は、さっさと退散していきました。

三浦くんの表情は、中学時代の時のように怖い表情のままです。

三浦くんの過去と弱音

理解しあって一緒にいるはずなのに、すごく距離が離れていると感じた羽花。

ひとりで座っている三浦くんの横に座り、三浦くんがかっこよかったと話しかけます。

手を振り払われた理由を察して、三浦くんの心に触れる羽花。

抱き合ってキスをした後、羽花は怖かったと先に心の中を見せました。

そして、三浦くんの心の中を覗きます。

中3の冬、ソファーで寝ていた三浦くんは夜中に目が覚めます。

観たことのない映画が放送していて、かけた覚えのない毛布が首にかかり、ストーブはつけっぱなしでした。

しかし、父親の姿が見つかりません。

三浦くんの父親は、そこから一生帰ってこなくなりました。

母親が死んで自分なりに不安定な父親を守ってきたはずでしたが、所詮はただのクソガキだったと想いを馳せる三浦くん。

父親にとって、自分は必要なかったらしいと弱音を吐きました。

三浦くんの髪がレモン色の理由

それ以降、三浦くんは一人で生きていく決意をして髪をレモン色に染めます。

その話を聞いた羽花は、幸せな時間を過ごしていると感じていた間、しばらく陽が昇らなきゃいいと願っていたことを振り返って涙を流します。

明日が来なければ、三浦くんはずっとひとりの夜を過ごすことになってしまいます。

早く、陽が昇ってと願う羽花。

三浦くんは、話させんなよバカと言って切なく笑います。

髪色を明るくしているのは、陽が昇って明日を迎えた意味も込められているのでしょうか?

三浦くんが髪をレモン色に染めた理由が分かったところで、漫画「ハニーレモンソーダ」66話は幕を閉じました。

ハニーレモンソーダ66話を無料で先読みする方法

いまAmebaマンガでは、無料会員登録で特大キャンペーン実施中!

  1. 漫画100冊半額クーポン

配信中の作品すべてが対象になるため、ポイントを利用すれば最新話を無料で先取りできちゃいます!

knight

しかも漫画が全巻まで100冊半額で読めるから超ラッキー!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ 最新話を読むならAmeba /

スポンサーリンク

ハニーレモンソーダ66話ネタバレ最新話感想

コテージに宿泊して友達カップルが幸せな時間を過ごしている間、三浦くんは重たいものを1人で背負っていたんですね。

三浦くんとの距離を感じていた羽花ですが、ちゃんと心に触れてやっと分かり合えたのではないでしょうか?

羽花と三浦くんは、この嵐をきっかけにまた距離を縮めたように感じます。

奈乃ちゃんのハプニングで高峰くんとカップリングにならなかったところが残念ですが、こちらも進展していてほしいです。

以上、「ハニーレモンソーダ」66話のネタバレと感想をお送りしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


11 + fourteen =

目次
閉じる