MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
Amebaマンガで100冊半額キャンペーン今すぐ確認

ハニーレモンソーダ70話ネタバレ最新話の感想!金髪キス魔の三浦界VSオレンジ髪の射手矢

2021年9月3日(金)発売の「集英社りぼん」に掲載されている大人気漫画「ハニーレモンソーダ」70話のネタバレ最新話と感想をお届けします!

前回は、友人の瀬戸悟が三浦界へラブレター動画を撮影していましたね。

素敵な思い出が残った夏休みが終わり、どんな学校生活が待ち受けているのでしょうか?

さっそく、「ハニーレモンソーダ」70話のネタバレと感想を見ていきましょう!

開催中のキャンペーン情報まとめ
  1. Amebaマンガ100冊半額クーポン
  2. コミック.jp1,350円無料
  3. まんが王国初回最大60%還元
  4. ebookjapan最大3,000円引き

\ 登録1クリック /

\ 即マンガ無料 /

ほかキャンペーン情報

目次

ハニーレモンソーダ70話ネタバレ最新話あらすじ内容を紹介!

前回の内容を忘れてしまった方は、以下の記事から確認頂けます。

新学期がスタート

夏休み明けの校門前では、風紀委員が生徒の身だしなみをチェックしています。

校則の緩いところが八美津高校の売りですが、夏休み明けは限界突破してしまうからです。

風紀チェックを受ける中で、羽花はみんなが夏休みの間にどんな変化をしたのか見つけています。

落ち込んだ友達も元気を取り戻すほど、自分に興味を持ってくれる人がいるのは嬉しいことです。

そんな中、三浦界くんが胸元全開で登校。

羽花にボタンをとめてくれる?と頼むなり、1年の時には考えられなかった距離で接し合う2人。

ついに後輩からも公認カップルと知られるほど、並んで歩けるようになりました。

1年の不良グループ

朝の全校集会では、もうすぐ体育祭の季節がやってくると知らされます。

場が盛り上がる中、とつぜん派手な1年の生徒数人が途中退室しようと輪を乱す行動を取り始めました。

先輩にも絡む不良グループのリーダーっぽい人物は、オレンジ色の髪をしています。

羽花は、先生に注意されながらも三浦界を凝視してその場を去ったリーダーに気付いていました。

高峰くんが体育祭の実行委員へ

羽花のいる進学クラスで、体育祭の実行委員を決める流れになります。

B組では三浦くんが実行委員をやっていると知り、自分もやりたいと葛藤する羽花。

そこで高峰くんが実行委員を引き受け、羽花をサブにしてくれました。

高峰くんが実行委員をするとは、付き合いの長い三浦くんでさえ想定外でした。

受験生ではありますが、同窓生推薦をもらえるから暇だと話す高峰くん。

羽花は身内と同じ大学に行くのかと単純に思うのですが、高峰くんにはどうやら父親との確執がありそうです。

三浦くんと高峰くんは喧嘩しても仲良し

黙って見つめる三浦くんに対して、父親が嫌いなのにそのレールに乗ってんじゃねぇよと、吹っかける高峰くん。

もちろん三浦くんはそんなこと口にしていませんが、使えるものは合理的に使うと答えました。

羽花に染まっている三浦くんは、高峰くんの意志を尊重し、あえて割り切れるのが良いところだと褒めます。

癪に障った高峰くんは、三浦くんのこと今ではすっかりキス魔だと煽りました。

対する三浦くんも朝帰りをする鷹峰くんを朝帰りタレ目と、負けじと罵ります。

しかしすぐに2人は、会話の中でお互いに誤って仲直り。

小学校の頃から一緒にいる本当に仲良しで、不満を素直に言い合えるような特別な関係です。

実行委員の仕事に積極的な三浦界

三浦くんの特別でいたい羽花は自分にも不満なところがないのか、あとで聞き出したいと思います。

そんな中で、ふと1年の教室の前を通った三浦くんは、どの席が不良グループのモノなのか一目瞭然だと感じていました。

体育祭の実行委員として仕事をしていると、三浦くんは教員対抗リレーを提案。

生徒も教師もかっこいい八美津だと言われたいと、積極的に意見を出しました。

1年不良に狙われる羽花

その様子を見ていた1年不良の射手矢は、羽花をめがけてわざとバスケットボールを投げつけました。

すかさず三浦くんが助けてくれたおかげで、無傷だった羽花。

突き指をした三浦くんを保健室まで連れて行き、手当てすることにします。

三浦界から羽花への不満

指に包帯を巻いたあと、羽花は自分に何かできることはないか尋ねました。

おいでと手を差し伸べた三浦くんは羽花を抱きしめながら、お前のせいで染まったから思い出作りを簡単に引き受けたと正直に気持ちを打ち明けます。

責任を取ると話す羽花に不満を言うと、唐突な三浦くん。

抱きしめたときに羽花の手の位置は、いつになったら背中に回すのかと打ち明けられました。

自然になるのを待っていたようですが、いつまでも羽花の手は背中に回ってきません。

気持ちを打ち明けられた羽花がすぐに背中へ手を回して抱きしめると、キスをお返ししてくれた三浦くん。

羽花が目の前にいると、どうしても金髪キス魔になるようですね。

金髪キス魔の三浦界VSオレンジ髪の射手矢

甘い時間が過ぎ、実行委員の仕事で決定したスローガンを掲示する羽花。

その後ろでは、1年の不良グループが女子更衣室で何かをやらかしたのか追いかけられていました。

三浦くんは前回の仕返しで、走る不良グループにわざと足を引っかけます。

射手矢は彼女にわざとボールを投げてすみませんでしたと、白々しく謝罪。

やっと目が合ったと満足そうな射手矢は、三浦くんに憧れて入学したと話しました。

正当防衛と認識した三浦くんは、勢いよく射手矢を背負い投げして首に手をかけ、十分に目を合わせました。

波乱の幕開け

しかし射手矢の気は、それだけで収まるはずがありません。

逃げる三浦界を追い詰め、勢いよく机をぶん投げます。

条件反射で投げられた机を避ける三浦くんですが、後ろにあった窓は全開。

机はそのまま外に落下して、波乱が幕を開けました。

ハニーレモンソーダ70話を無料で先読みする方法

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える半額クーポンがついてきます!

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻半額で購入OK!

knight

本誌も対象になるから最新展開まで一気に読めて超~激安っ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

ハニーレモンソーダ70話ネタバレ最新話感想

夏休みがあけて、さっそく波乱が幕開けました。

新キャラの射手矢は三浦くんに憧れて入学したと話していましたが、どんな事情があるのか気になります。

背負い投げされて完敗したとはいえ、先に手を出したのは射手矢の方です。

憧れというわりには、キレて机を投げていますし、本当の目的は何なのでしょうか?

次回で明かされるのか、注目ですね!

以上、「ハニーレモンソーダ」70話のネタバレと感想をお送りしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


15 − 13 =

目次
閉じる