MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
Amebaマンガで100冊半額キャンペーン今すぐ確認

呪術廻戦158話ネタバレ最新話確定と考察!秤も死滅回游へ!虎杖が泳者になり新キャラクター続々登場

2021年9月13日(月)に発売の週刊少年ジャンプ「呪術廻戦」158話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届します!

前回は、伏黒が星綺羅羅の制圧と説得に成功。

虎杖と秤金次は交渉決裂かと思われましたが、虎杖のブレない意志に秤の熱が動き出します。

秤金次と星綺羅羅に話を聞いて貰えることになった漫画「呪術廻戦」158話。

さっそく、考察予想と共に最新話確定情報を紹介していたいと思います。

前回の内容を忘れてしまった人や、次回の考察が気になる人は、下記より詳細をご覧ください。

開催中のキャンペーン情報まとめ
  1. Amebaマンガ100冊半額クーポン
  2. コミック.jp1,350円無料
  3. まんが王国初回最大60%還元
  4. ebookjapan最大3,000円引き

\ 登録1クリック /

\ 即マンガ無料 /

ほかキャンペーン情報

目次
メスネコ淫戯

呪術廻戦158話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「呪術廻戦」158話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、さっそくお届けします。

秤が五条封印と夜蛾学長死亡を理解

秤金次が伏黒から渋谷事変のあらましを聞き、五条悟の封印を知ります。

続けてパンダが夜蛾正道の死亡を報せ、驚く一同。

渋谷事変の後にゴタついて…と話すパンダですが、だから良かったとはなりません。

学長は先輩の…と言葉の途中で、それも含めて大丈夫と気丈なパンダ。

事情を知った秤は、頭を抱え始めました。

秤との取引き

少しの間考えた秤は、死滅回游の平定に協力すると話してくれます。

情に流されたわけでなく、あくまで取引だと話す秤。

死滅回游にカタがつけば、今度は虎杖たちが秤に協力する番です。

呪術既定の改訂に理解を示してくれた秤は、具体的に何をするのか問いかけました。

禪院家当主の伏黒恵に媚びる秤

そこまで難しくないと口を挟んだ伏黒に対して、冷たい態度で返す秤。

しかし伏黒が禪院家当主と知るや否や、秤はすぐさま手のひらを返しました。

御三家がバックにつけば、既定の改訂に口出すのは軽いものです。

その後、賭け試合(ファイトクラブ)の運営に禪院家を関わらせない問題を念頭に置いた秤は、ウニ頭と呼ぶのを改めて仲良くしようと声をかけました。

翌日になって禪院家が壊滅するとは、露にも思っていない状況です。

死滅回游に新規ルール!9番目が追加

秤との話がまとまり、パンダは各々が出向く結界(コロニー)の割り振りを考えています。

乙骨憂太が宮城にいると、把握しているパンダ。

そこへリンゴンリンゴンと、大きな音が鳴り響いて虎杖の頭上にコガネが出現しました。

泳者(プレイヤー)による死滅回游へのルールが、追加された報せが入ります。

追加された総則(ルール)9は、泳者(プレイヤー)は他泳者(プレイヤー)の名前・得点・ルール追加回数・滞留結界(コロニー)を参照できるというものです。

死滅回游プレイヤー鹿紫雲一(かしもはじめ)

爪を噛むツイン団子ヘアーをしている男に、5ポイントが追加されます。

400年前の方が幾分ましだったと語る男は、宿儺を探している様子。

得点が200点を超えたため、100点を消費して死滅回游にルールを追加するかとコガネが尋ねると、全泳者の情報開示を求めます。

その泳者の名前は、鹿紫雲一(かしもはじめ)です。

虎杖悠仁が泳者(プレイヤー)となる

虎杖の頭上に現れたコガネは、死滅回游を繋ぐ窓口だと自己紹介。

口調の変化に突っ込む虎杖を他所に、虎杖悠仁個人に憑いてた窓口として、死滅回游のアナウンスを続けます。

なぜ虎杖がもう泳者(プレイヤー)として、カウントされているのか理解できない伏黒。

羂索(けんじゃく)に術式や呪物を配られた者以外は、結界(コロニー)に侵入して初めて泳者(プレイヤー)とみなされるはずです。

虎杖の脳裏には、羂索の言葉が蘇りました。

宿儺と羂索(けんじゃく)の契約

羂索は千年前かたコツコツ呪物を配り、契約を交わしたのは当時、実在した人間だと話していました。

虎杖は、すぐさま宿儺だと気付きます。

宿儺が羂索と契約して呪物になった術師の1人であり、死滅回游への参加契約をしていたのではないかと考える虎杖。

しかし宿儺の指は、虎杖の意志で取り込まれています。

目の前で見ていた証人の伏黒が口を開きますが、虎杖は何も言いません。

この話題は、先送りされることとなります。

鹿紫雲一(かしもはじめ)の情報開示

伏黒は、さっそく泳者(プレイヤー)の情報開示を虎杖に求めました。

虎杖がコガネに依頼すると、泳者(プレイヤー)の一覧を体に移し始めます。

そして伏黒は、コガネの体に映し出された鹿紫雲一(かしもはじめ)の名を指差します。

現在の鹿紫雲一の得点は100で、変更回数は1回です。

滞留結界(コロニー)は、東京第2と判明しました。

目標は津美紀が回游を抜けるルール作り

もともと200点持っていた鹿紫雲一(かしもはにじめ)に気付いた伏黒は、どういう意図でルールが追加されたのか考えを巡らします。

数日で少なくとも40人殺している奴の考える理由は、気持ちのいいものではないだろうと話す虎杖。

とはいえこれで、人を殺さずに死滅回游を進められる可能性が浮上しました。

100点以上の泳者(プレイヤー)をリストアップし、ルールを追加する気がないやつを伸して津美紀が回游を抜けるルールを作らせる作戦です。

思惑があって羂索と契約しただけで、必ずしも皆が死滅回游に対するモチベーションが高いわけではないと考える虎杖。

鹿紫雲一のように点を持て余している奴に条件を絞って、コガネに情報開示を求めます。

日車寛見(ひぐるまひろみ)の情報開示

さっそくコガネが情報を映し出すと、2人の泳者(プレイヤー)がピックアップされました。

鹿紫雲一のほかに現れたのは、日車寛見(ひぐるまひろみ)です。

103点を保持し、変更回数は0回。

滞留結界(コロニー)は、東京第1と判明します。

総則(ルール)変更の作戦

100点以上の泳者(プレイヤー)がもう一人いると判明したことで、次はネックとなる総則(ルール)8を逆手に取ることにした一同。

ルール8では、参加または点(ポイント)取得後、19日以内に得点(ポイント)の変動が見られない場合、泳者(プレイヤー)から術式を剥奪すると定められています。

これはルールの追加で、泳者(プレイヤー)間での点(ポイント)譲渡を可能にすることにより、身内で点(ポイント)を回し続ければリスク回避できる問題です。

さらにいうなれば、点を消費して死滅回游からの離脱も可能にするルールも追加したいところ。

永続に抵触するリスクがありますが、非泳者(非プレイヤー)を身代わりに条件を盛り込めば通るかもしれません。

死滅回游が本格スタート

いずれにせよ、やることは決定しました。

当面の目標は、獄門疆(ごくもんきょう)の封印を解ける天使を探しながら、鹿紫雲一と日車寛見の2名を狩ること。

死滅回游が本格的に幕をあけたところで、漫画「呪術廻戦」は次回へ続きます。

呪術廻戦の最新巻を無料で読む方法

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える最大半額クーポンがついてきます!

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻半額で購入OK!

knight

全巻お得に制覇できるから、最新展開まで一気に読めて本誌にもすぐに追いつけるよ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

以下から漫画「呪術廻戦」158話の最新話考察になります。

呪術廻戦158話ネタバレ最新話考察予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう(^▽^)/

秤と綺羅羅が五条悟封印の話を知る?

ようやく話を聞いてくれる気になった秤金次と星綺羅羅です。

一先ず二人は、渋谷事変の顛末と五条悟封印の話を知ると予想されます。

渋谷事変に関しては上層部が情報操作していることが明かですし、ここにきて二人の身の振り方は一気に変わりそうですね。

夜蛾正道の死亡が秤金次に火をつけるか

秤金次は夜蛾正道を「夜蛾のオッサン」と呼んでいました。

その様子から、彼がある程度夜蛾正道を信頼していたことが窺えます。

しかし、当の夜蛾は死亡。これにはパンダも立ち会ったため、このタイミングで彼の死を伝える可能性があります。

身近な人物、しかも呪術高専の学長の死に、秤がどんな反応をするのか気になりますね。

秤金次は虎杖を認めない?

秤と虎杖は、前回激しいぶつかり合いをしました。

虎杖の言葉や在り方が受け入れられない様子の秤でしたが、話を聞いてくれる気になったものの相性は悪そうですね。

パンダは秤と虎杖の相性は良いと判断していましたが、予想外の形で険悪なものとなりました。

一応虎杖を認めている節のある秤ですが、虎杖の考え方を彼が矯正することも予想されます。

乙骨登場?死滅回游の現在は?

死滅回游の現在は今どうなっているのでしょう?

先に乙骨憂太が参戦していると思われますが、もしかしたらその内情が明かされるかもしれません。

秤と星きららの協力を仰げ次第、乙骨の今も明かされると予想します。

これから始まる死滅回游のルールをおさらいしたい方は、是非こちらをご覧下さい。

新しい死滅回游のプレイヤーが登場か

来栖華と高羽史彦以来、新しい死滅回游のプレイヤーは明かされていません。

1000人以上の参加者がいると分かっている死滅回游です。

そろそろ新しいキャラクターが登場するかもしれませんね。

五条悟封印の話が出たこともありますので、来栖華の詳しい情報も期待されます。

呪術廻戦158話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ここからは、呪術廻戦158話ネタバレ最新話に期待する読者の声を紹介していきます!

スポンサーリンク

呪術廻戦158話ネタバレ最新確定まとめ

今回は、呪術廻戦158話のネタバレ最新確定情報を、考察予想とともに紹介しました!

呪術廻戦158話では、秤金次と星きららの協力を仰げると予想されます。

しかし秤と虎杖の関係はまだまだ油断ができませんね。

現在死滅回游に参戦中の乙骨憂太がどうしているのかも気になります。

今後は死滅回游に向けてぐっと動き出すのではないでしょうか。

以上、漫画「呪術廻戦」158話ネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

Conect

コメント

コメントする

CAPTCHA


one × 4 =

目次
閉じる