MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
動画配信サービスおすすめ

呪術廻戦の沙織ちゃん正体ネタバレ何巻何話で現在は?釘崎野薔薇との再会や母と夏油の関係を考察

アニメ「呪術廻戦」3話で、釘崎と親しい女の子「沙織ちゃん」が登場しました。

釘崎が小学校1年生の頃に引っ越してきた沙織ちゃんは、仲間外れにあって村を追い出されたと紹介されましたが、現在はどうしているのでしょうか?

東京へ来た釘崎は沙織ちゃんに会いたがっている様子でしたが、再会シーンはあるのか気になります。

さらに一部ファンの間では、沙織ちゃんの母親が夏油と関係があるのではないかと考察されているようです( ゚Д゚)

沙織ちゃんが一体どんな女の子なのか、謎の正体を暴いてみたくなりますね!

原作漫画で沙織ちゃんの正体がネタバレしているなら、何巻何話に該当しているのでしょう?

そこで今回は、呪術廻戦に登場する沙織ちゃんの正体がネタバレするのは何巻何話で、現在はどうしているのか、釘崎野薔薇との再会や母親と夏油の関係についても、詳しく掘り下げていきたいと思います!

▼まんが王国なら呪術廻戦が安い▼

目次
スポンサーリンク

呪術廻戦の沙織ちゃん正体ネタバレ確定は何巻何話?

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

沙織ちゃんの正体は、2020年10月12日(月)に発売された週刊少年ジャンプ45号掲載呪術廻戦125話で明らかになりました!

アニメ3話で姿を披露している沙織ちゃんですが、原作漫画では125話になるまでハッキリと描かれていません。

漫画ではアニメ3話に該当するシーンをテキストで表現し、呪術廻戦5巻41話で沙織ちゃんらしき人物が描かれるも遠目だったことから、アニメ放送にあわせて原作でお披露目された形となっています。

沙織ちゃんの正体が詳しく明かされた呪術廻戦125話は、2021年5月現在呪術廻戦15巻に収録されいます。

\最新巻を読むならU-NEXT/

呪術廻戦の沙織ちゃんはどんな子?現在どうしてるのか正体をネタバレ

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

沙織ちゃんの正体については、これまで不幸な境遇を思わせる描写ばかりであったため、一部ファンの間では死亡説が囁やかれていました。

しかし呪術廻戦125話で沙織ちゃんは、生きていると判明。

沙織ちゃんの正体については、原作漫画でこのように明かされています。

  • 釘崎より7歳年上の女性。
  • 釘崎は沙織ちゃんに対して、お人形さんみたいに可愛くて、聖母みたいに優しい人という印象を持っている。
  • 住んでいる家は、大きくて裕福そう。
  • 沙織ちゃんは、いつも家にいた。
  • 沙織ちゃんに出会って釘崎は口調が代わり、品のようなものが身についた。
  • 聞いたことない名前の手作りお菓子を食べさせてもらっていた釘崎は沙織ちゃんへ憧れを抱いていた。
  • 沙織ちゃんが引っ越すときに、釘崎は号泣。
  • 沙織ちゃんは、少しずつ疎遠になっていくのが怖くて、釘崎と連絡先を交換しなかった。

そして現在の沙織ちゃんは、出版社で徹夜の仕事をしています。

顔にはニキビができるし、裕福な家のお嬢さんとは思えないほど、普通の社会人生活を送っている沙織ちゃん。

釘崎と出会った頃の沙織ちゃんは、慕ってほしくて無理にお姉さんぶっていたようです。

スポンサーリンク

呪術廻戦で沙織ちゃんは母と一緒に夏油と面識があった?

(C)芥見下々 集英社 呪術廻戦125話 引用

呪術廻戦125話では、沙織ちゃんの正体と共に母親についても明かされました。

沙織ちゃんが東京から田舎へ引っ越した理由は、母親がオーガニックでスピリチュアルなヤバい女だったからです。

当時の沙織ちゃんは中学生で、首元まであるセーターを着用しています。 どこかで、見たことがある気がしませんか?

実は一部ファンの間で、沙織ちゃんが呪術廻戦0巻「東京都立呪術高等専門学校」で最悪の呪詛師として紹介された夏油の元を尋ねる親子に似ていると考察されているんです。

(C)芥見下々 呪術廻戦0巻3話 引用

確かに服装や容姿が、似ていますよね!

沙織ちゃんはいつも家にいたと明かされていますし、呪いによる不調で引きこもっていたのかもしれません。

女性が「うさんくさい」と話していることから、自分の母親に対して「ヤバい女」と表現しているのも納得できます。

もしもファン予想が当たっていたら、小ネタ発見でニヤケちゃいますね( *´艸`)

呪術廻戦の沙織ちゃんが釘崎野薔薇と再会するのはいつ?

沙織ちゃんとの再会を望んでいる釘崎ですが、原作漫画ではまだ描かれていません。

再会シーンは、いつ描かれるのでしょうか?

これについては今後、釘崎の生死がどうなるかによって、大きく変わってきます。

というのも沙織ちゃんの正体が明かされた呪術廻戦125話は、釘崎に死亡フラグが立った回想シーンで始まっているからです。

もしこのまま釘崎が死んでしまえば、再会のチャンスは訪れないでしょう。

さらに釘崎と沙織ちゃんは連絡先を交換していないため、ただでさえ再会は困難な状況です。

個人的に再会する可能性は低いと予想していますが、沙織ちゃんはアニメOPに起用されているので、重要なポジションにいるように感じます。

ファンによる夏油絡みの考察もありますし、渋谷事変の流れで出会うことがあったら、素敵だなと思います!

そのためにも釘崎には、死亡フラグを乗り越えてもらいたいですね!

スポンサーリンク

呪術廻戦の沙織ちゃん正体ネタバレ何巻何話で現在は?釘崎野薔薇との再会や母と夏油の関係を考察まとめ

今回は、呪術廻戦に登場する沙織ちゃんの正体がネタバレするのは何巻何話で、現在はどうしているのか、釘崎野薔薇との再会や母親と夏油の関係についても、詳しく掘り下げてみました!

沙織ちゃんの正体がネタバレ確定したのは、呪術廻戦125話でした。

釘崎のあこがれだった沙織ちゃんは現在、出版社で徹夜の仕事をしているようですね。

母親がオーガニックでスピリチュアルなヤバい女であり、中学時代の沙織ちゃんの容姿が、呪術廻戦0巻に登場した夏油へ相談する親子に似ていることから、一部ファンの間で関係性を考察されていました。

釘崎野薔薇といつ再会するのか気になりますが、原作でもまだ描かれていません。

それどころか、釘崎は生死が分からない状況になっているので、もし死んでしまったら描かれることはないでしょう。

個人的には連絡先の交換をしていないことから、可能性は低いと予想していますが、もしも再会シーンが描かれたら素敵だと思います!

そのためにも、釘崎には生きて欲しいところです!

コメント

コメントする

CAPTCHA


1 + 6 =

目次
閉じる