MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
Amebaマンガで100冊半額キャンペーン今すぐ確認

キングダム683話ネタバレ最新話確定と考察!龍白公の死亡と雷土が捕虜へ!影丘に亜花錦が登場

2021年6月24日(木)に発売の週刊ヤングジャンプ「キングダム」683話確定情報を考察予想と共にお届します!

前回のおさらい
  • 歩兵隊が崖上に攻め入る
  • 歩兵隊の底知れる体力
  • 羌礼と歩兵隊の連携技で狩り場を攻める
  • 信の騎馬隊が崖上に到着
  • 岳白公が重い腰を上げる
  • 龍白公の息子・曹還(そうかん)が虐殺
  • 雷土が罠で敵将をおびき寄せる

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

開催中のキャンペーン情報まとめ
  1. Amebaマンガ100冊半額クーポン
  2. コミック.jp1,350円無料
  3. まんが王国初回最大60%還元
  4. ebookjapan最大3,000円引き

\ 登録1クリック /

\ 即マンガ無料 /

>>キングダムを漫画全巻安く読む電子書籍まとめ!安い最安値クーポン情報

目次
スポンサーリンク

キングダム683話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「キングダム」683話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、情報更新していきます。

雷土軍が龍白公へ一気に襲いかかる

無残な姿になった末の曹還を目にした趙将の龍白公は、怒りに任せて雷土軍へ襲い掛かります。

想いのままに矛を振りますが、雷土軍は背中から一気に龍白公を一突き。

後から追いついてきた龍白公軍ですが、雷土軍の妨害に遭ってなかなか近付けません。

雷土軍はその隙に弓を射って、龍白公軍にとどめを刺しにかかりました。

撤退準備を指示しない雷土

曹還の名を呟きながら倒れこみそうになる龍白公ですが、瀕死の状態であるにも関わらず持ち直して雷土軍へ力の限り抵抗してみせます。

多数で取り囲んでいるにもかかわらず、龍白公へ中々とどめを刺せない雷土軍。

ものすごい速さで敵が追って来ると連絡が入り、雷土軍は撤退する構えをみせはじめますが、雷土は指示を出しません。

というのも雷土はここで、確実に龍白公の首をとって桓騎の戦いを少しは楽にしたい考えを持っているからです。

龍白公の死亡!雷土が首を取る

雷土軍は、憎しみを口にしながら涙を流す龍白公に容赦なく斬りかかっていきます。

不死身のように、ギリギリのところで持ちこたえる龍白公。

雷土は、わざわざ曹還の悲痛な最期の様子を龍白公へ聞かせました。

失禁しながら命乞いをしていたと語る雷土に油を注がれた龍白公は、ただでは死なない考えで怒りのままに攻撃を始めます。

しかし雷土は龍白公の首に刃を食い込ませ、バカ息子と暴言を吐き捨てました。

死んでも雷土の矛を放さない龍白公

雷土を含め、誰もが龍白公の死を確信。

ようやく雷土は撤退指示を出して、その場をズラかろうと動き始めました。

しかし龍白公は雷土の矛を強く握りしめたまま絶命し、死んでも離しません。

矛が抜けない雷土は、呂宇に龍白公の腕を切り落とすよう指示。

次の瞬間、雷土軍へ大量の矢が降りかかってきます。

一瞬にして雷土軍の首が飛び、呂宇も驚きのあまり動きが止まって龍白公の腕を切り落とせずにいます。

龍白公の長兄・竜布(りゅうふ)登場

その隙に猛スピードで馬を駆け、剣を引き抜く雷土でしたが間に合わずに攻撃を受けて落馬。

現れたのは、龍白公の長兄である竜布(りゅうふ)です。

敵に一気に囲まれてしまった雷土軍は、急いで逃げようとしますが竜布軍は一人も残すつもりはありません。

竜布は曹還の哀れな姿と龍白公の死を目にして、間に合わなかったと号泣し始めました。

雷土が扈輒軍の捕虜になる

落馬した雷土は、すぐさま竜布軍に捕らえられてしまいました。

竜布は雷土の頭を鷲掴みにして、父と弟をやったのは貴様だなと泣きながら確認。

すぐには殺さずに扈輒の元へ連れて行き、なぶると指示しました。

久々にあれを…と、口走る竜布軍。

ただでは死ねると思うなと竜布が語っていることから、拷問が待ち受けていそうです。

雷土は自身のしくじりを後悔し、心の中で桓騎へ謝罪しました。

崖の上で停滞する飛信隊

一方、秦軍左翼の飛信隊VS趙軍右翼の岳白公軍は熾烈な戦いを見せていました。

崖を攻略したものの、数に圧倒されて中々思うように攻め込めない飛信隊。

飛信隊の本陣では、崖の上で兵が停滞している様子を感じ取っています。

羌瘣を上にあげたいところですが、崖登りのために敵を一番引き付けていたせいで緩斜地に近付けません。

せめて右側から挟撃で揺さぶれないかと、悔しがる河了貂。

番陽は河了貂の言葉を聞いて、とつぜん挟撃ができると声を荒げました。

亜花錦が崖上に登場

実は数日前、番陽は本軍が崖上に登ったら挟撃するよう別動隊を配置していました。

河了貂が右側から挟撃で揺さぶりたいと考えていた通り、影丘の崖の上から登場したのは亜花錦です。

戦況が大きく変化すると期待されたところで次回、漫画「キングダム」683話へ続きます。

キングダム683話を無料で先読みする方法

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える半額クーポンがついてきます!

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻半額で購入OK!

knight

本誌も対象になるから最新展開まで一気に読めて超~激安っ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

スポンサーリンク

キングダム683話ネタバレ最新話の考察と予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう。

雷土の死亡フラグが止まらない

雷土はこの戦が終わったら、桓騎が乾いている理由を聞いてみたいと語っていました。

そのころからファンの間では早くも死亡フラグが浮上していましたが、漫画「キングダム」680話でオギコから直接、無茶しすぎるなと伝達を受けていました。

いよいよ雷土の死亡フラグが本物だったかと思えてきたところで、龍白公が可愛がっていた末の子である曹還の虐殺です。

龍白公の怒りをかった雷土の死亡フラグは、ここから回収されていくのでしょうか…?

龍白公が怒りで雷土の首を取る?

末の子である曹還を、とくに可愛がっていた龍白公。

無残な亡骸をみて号泣していた様子から、怒り任せに雷土軍の殲滅をはかってもおかしくありません。

曹還の無念を晴らすためにも、雷土の首は必ず狙ってくるでしょう。

野党上がりの雷土の命運は、ここで尽きてしまうかもしれませんね。

キングダム683話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は、漫画「キングダム」683話のネタバレ最新確定情報を考察予想とともに紹介しました!

キングダム683話では、龍白公の怒りに触れた雷土が死亡するのではないかと予想。

ここまで死亡フラグの止まらなかった雷土ですが、一気に回収される流れとなるのでしょうか?

休載のため2週間のお預けを食らってしまいますが、次の展開が待ちきれませんね!

以上、漫画「キングダム」683話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


4 + one =

目次
閉じる