MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
1,350円分マンガ無料【コミック.jp】今すぐ読む

キングダム684話ネタバレ最新話確定と考察!亜花錦の活躍で岳白公が動き出す

2021年7月1日(木)に発売の週刊ヤングジャンプ「キングダム」684話確定情報を考察予想と共にお届します!

前回のおさらい
  • 雷土軍が龍白公へ一気に襲いかかる
  • 撤退準備を指示しない雷土
  • 龍白公の死亡!雷土が首を取る
  • 死んでも雷土の矛を放さない龍白公
  • 龍白公の長兄・竜布(りゅうふ)登場
  • 雷土が扈輒軍の捕虜になる
  • 崖の上で停滞する飛信隊
  • 亜花錦が崖上に登場

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

コミック.jpなら最新話が今すぐ無料!

\ 今すぐ1~2冊無料 /

>>キングダムを漫画全巻安く読む電子書籍まとめ!安い最安値クーポン情報

目次
スポンサーリンク

キングダム684話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「キングダム」684話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、情報更新していきます。

別動隊を指示する王賁

遡ること数日前、王賁・亜花錦・番陽は作戦会議を開いていました。

別動隊として、崖上で挟撃をするよう亜花錦に指示する王賁。

2人の作戦に圧倒されて、番陽はただ慌てふためいています。

亜花錦と王賁は、3日後に崖上で会う約束をして別れました。

騎兵で険しい道からの奇襲を考える亜花錦

亜花錦は崖を回り込んで、険しい山の前に軍を連れてやってきました。

途中に入りやすい場所もありましたが、敵も馬鹿ではありません。

大勢の見張りを放っていると考え、あえて険しい道からの奇襲を考える亜花錦。

3日後に騎兵で敵本陣を攪乱したいと考えた亜花錦は、多少死んでもいいように多めの馬を連れています。

飛信隊の到着を崖上で待つ亜花錦

馬がギリギリ通れる細い崖路を歩き、ロープを駆使して上へと運び上げていく亜花錦軍。

亜花錦の予想通り、崖から落ちる兵や馬が後を絶たず、残った者たちで懸命に険しい崖を登っていきます。

やっと崖を登りきったところで目の前に敵陣が現れますが、どうやら肝心の玉鳳本陣が敗れているのを確認した亜花錦。

別動隊の策は失敗に終わったかのように見えましたが、亜花錦は飛信隊が現れたことに気付きます。

亜花錦は玉鳳本陣を助けることなく、崖上で飛信隊の到着を待つことにしました。

亜花錦は戦術理解の深い天才

本陣が全滅しかかっていたのに挟撃の機会を狙っていた亜花錦に対し、信頼できない男のレッテルを張ったかのような口ぶりの番陽。

しかし河了貂は、信用できない男の可能性があるのを踏まえたうえで、亜花錦は戦術理解の深い天才のどちらかだと評価しました。

亜花錦は、崖上ですぐさま端の飾り配置している弱兵を叩きます。

岳白公本陣はやり手が来たと認識して、京劇の形を整えられる前に葬る算段を付けます。

亜花錦の天才的な判断で飛信隊が加速

すぐさま趙軍本陣の左が、全力で別動隊の亜花錦を討とうと動き出しました。

包囲されそうなほど大量の兵が別動隊へと向かってきますが、ここで苦労して崖上まで連れてきた馬が役立ちます。

亜花錦は趙軍本陣の奥にある森林に向かって、全速力で騎馬を走らせ、一気に趙歩兵を引き離しました。

趙軍の左端を粉砕した別動隊は、まぎれもなく敵の脅威です。

亜花錦軍が驚異のまま存在し続けることがカギで、趙軍の左の注意を引き付けるからこそ、右手にいる飛信隊が加速します。

ついに岳白公が動き出す

急に勢いが増し、飛信隊も趙軍の奥陣が薄くなったと気付きます。

飛信隊の突撃により、もう趙軍本陣は目の前です。

完全に油断していた趙軍は崖際に本陣を置きすぎたせいで、後ろの亜花錦隊、下の羌瘣隊に挟まれてしまいました。

しかし、敵も一筋縄ではありません。

岳白公がやっと重い腰を上げたところで、次回へ続きます。

キングダム684話を無料で先読みする方法

ここからは、最新話を無料で先取りする裏ワザについて、紹介します。

いまコミック.jpでは、30日間無料お試しキャンペーンを開催中!

1,350円分のポイントがGETできるので、漫画が1~2冊無料で読めちゃいます!

しかも1冊単価の安い週刊誌は2~3冊無料で読めるから、すぐに最新話を追いかけやすい!

knight

最新巻も1冊まるごと無料で読めるから超ラッキー!

もちろんポイントの使い道は、自由!

ほかにも人気漫画がたくさん揃っているので、是非あなた好みの作品に利用してみてください!

いつの時点で登録しても30日間しっかり無料になるだけでなく、解約も好きなタイミングできます。

期間内に解約すれば、まったくお金はかからないので、30日ギリギリまでお得を味わいましょう!

もちろん解約した後でも、ポイント消費でGETした漫画はいつでも読み返しOK!

ぜひ、気になる漫画を無料でお得に読んでみて下さい♪

\ コミック.jpで1,350ポイントGET /

スポンサーリンク

キングダム684話ネタバレ最新話の考察と予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう。

亜花錦の登場で岳白公が動く?

河了貂の狙いに沿うように、運よく崖上に登場した亜花錦。

本来は崖上に登った玉鳳隊のために仕込まれていた別動隊でしたが、飛信隊の後押しに役立つ形になりました。

強力な助っ人による挟撃で、岳白公軍は戦況を動かさざるを得なくなるでしょう。

そうなれば、ようやく岳白公が動き出すのではないかと考えます。

雷土が凄惨な死を遂げる?

曹還と龍白公を無残な死に追いやった雷土は、竜布に捕らわれてしまいました。

竜布は岳白公の息子で、長兄です。

身内の悲惨な死を許せない竜布は、なぶると発言していたことから雷土は自身が行ったように悲惨な死を遂げることになると予想されます。

竜布軍が久々にあれを…と口走っていたことから、恐ろしい拷問が待ち構えているのではないでしょうか?

なんにせよ、雷土の命運は尽きたと考えられます。

雷土の死亡で桓騎が趙兵10万の首をはねる?

雷土は、桓騎軍で昔から活躍している幹部のうちの1人。

野党時代から一緒につるんでいる桓騎は、雷土の死を受けて普段よりも荒々しい行動を取ると考えられます。

史実では桓騎が趙兵10万の首をはねており、漫画「キングダム」でも同じ展開をたどっていくでしょう。

雷土の死をきっかけにして、史実をなぞっていくのではないかと考えます。

キングダム684話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は、漫画「キングダム」684話のネタバレ最新確定情報を考察予想とともに紹介しました!

キングダム684話では、亜花錦の活躍で岳白公が動き出すとの予想が大的中!

番陽は亜花錦の信用を疑っていましたが、戦術理解の深い天才が露呈しました。

王賁と同じレベルで作戦を立てられる亜花錦は、さすがです!

そして、ついに動き出した岳伯公に緊張が高まる漫画「キングダム」。

次回、岳白公が飛信隊にどう迫っていくのか注目です。

以上、漫画「キングダム」684話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

▼0円でキングダム本誌を読むならU-NEXT▼

コメント

コメントする

CAPTCHA


5 × 2 =

目次
閉じる