MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
動画配信サービスおすすめ

夏目アラタの結婚44話ネタバレ最新話の考察感想!真珠の母親は本当に品川環?新疑惑浮上

2021年5月14日(金)に発売したビッグコミック「スペリオール」2021年11号に掲載の「夏目アラタの結婚」44話ネタバレ最新確定情報を考察感想と共にお届します!

前回は、裁判の場で殺人現場に残っていた血痕が、真珠の父と思われていた三島正吾の物だと判明。

裁判官や検事は真珠が動揺した原因を三島ではなく、母親としっかり見極めていました。

なぜ真珠の母親が男を頼らなかった謎が深まる中で進む裁判…。

漫画「夏目アラタの結婚」44話は、どんな展開をしていくのでしょうか?

さっそくネタバレ最新確定情報を、感想と共にお届けしていきたいと思います!(^▽^)/

←前回今回次回→
―話44話45話

まだ本編を読んでいない人は、コチラから無料で漫画を楽しめますので、実際に確認してから先へお進みください。

▼0円で本誌を読むならU-NEXT▼

目次
スポンサーリンク

夏目アラタの結婚44話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「夏目アラタの結婚」44話のネタバレ最新確定情報を入手しましたので、お届けしていきます!

三島が真犯人説

三島正吾は、被告人の部屋で何者かに出血を伴う暴行を受けたと主張する宮前弁護士。

3人を殺したときに負傷した真犯人の三島が、現在も逃亡している可能性について、このように弁明しました。

  1. 三島が単なる品川環の同級生ではなく、真珠に執着して住居を出入りする関係があった。
  2. 三島に暴行を加えたのは警察記録や治療記録がないことから、真珠ではない。
  3. 怪我をした三島が犯人だからこそ、姿をくらましている。
  4. 仮に死体が見つかったとして、3件の殺人と三島の傷害事件は手口が違う。

当然三島は真珠に殺害されているだろうと、誰もが考えるところです。

あえて真珠側から、もう一件の殺人容疑を引き出すメリットが分からないアラタ。

検察も死人に医者は必要ないと、三島の死を疑っている様子を見せます。

裁判官は、黙って天を仰ぎながら、深く考え込んでいました。

三島の傷害事件を煙に巻く宮前弁護士

宮前弁護士は、三島の件に限り真珠が犯人げある可能性をあえて口にします。

ですが三島については、立件どころか死体すら見つかっていない状況。

架空の殺人事件であり、いまは3件の殺人事件についての裁判です。

三島の殺害容疑についての弁明は、必要ないと上手く煙に巻きました。

アラタは真珠を失いたくない?

宮前弁護士の答弁を最後まで聞いていたアラタは、三島の死体が発見されて、他殺の痕跡が残っていれば、一発でアウトだと考えます。

そうなれば、真珠の有罪が確定してしまうと考えた夏目アラタは、ここで自分の心理状態にハッとしました。

真珠の有罪は、確定していいはずです。

死刑確定の真珠は、拘置所から出られないと高を括って、婚姻届けを出したアラタ。

今では、心のどこかで真珠を失いたくないと思っていることに気付きます。

アラタと真珠の間にある夫婦の絆

驚くアラタですが、すぐに自分の気持ちが変化した理由を見つけました。

アラタにとって、真珠は人生で初めての好敵手。

真珠にとっても、自分が好敵手であればと嬉しいと、アラタは感じます。

裁判を乗り越えて目の前に立ってほしいと思うようになったアラタは、そのとき自分の血がどれほど沸き立つのかと高揚して頭を抱えました。

世にいう夫婦の絆とは、かけ離れているアラタと真珠の関係性。

簡単に善悪の垣根を越えていいものかと、アラタは疑問に思います。

アラタが真珠の浮気を疑う

1つ気になるのは、真珠が最初に会いたかった存在の卓斗です。

なぜ真珠が卓斗に会いたがったのか、見当もつかないアラタ。

もしも塀の外に出てきた真珠が真っ先に卓斗の元へむかうのであれば、それはどんな気持ちであれ浮気だとアラタは感じます。

真珠の母親は本当に品川環?

そんなアラタの心情とは別に、裁判官も気になることが1つありました。

重たい口を開いた裁判官は、真珠と三島が親子でないと理解はしたものの、品川環との関係性を疑問視します。

確かによく似た2人に見えますが、品川環は本当に真珠の母親なのか問いかける裁判官。

真珠の新たな闇が顕出したところで、漫画「夏目アラタの結婚」44話は幕を閉じました。

夏目アラタの結婚44話を無料で先読みするならU-NEXT

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: u-next-1024x341.png

ここからは、漫画「夏目アラタの結婚」の最新話を無料でいち早く読む裏ワザについて、紹介します。

いまU-NEXTでは、31日間無料お試しキャンペーンが開催中!

600円分のポイントがGETできるので、ビッグコミック「スペリオール」が1冊無料で読めちゃいます!

ビッグコミック「スペリオール」は1冊420円で配信されているため、余すことなくポイント消費できます!

もちろんポイントの使い道は、自由!

業界No.1の品ぞろえをしているので、あなた好みの作品に利用してみてはいかがでしょうか?( *´艸`)

U-NEXTは20万本以上の動画を見放題配信しているので、アニメも無料視聴できる超~優秀サイト!

いつの時点で登録しても31日間しっかり無料になるだけでなく、解約も好きなタイミングできます♪

期間内に解約すれば、まったくお金はかからないので、31日ギリギリまでお得を味わいましょう(^▽^)/

もちろん解約した後でも、ポイント消費でGETした漫画はいつでも読み返しOK!

ぜひ、気になる漫画を無料でお得に読んでみて下さい♪

▼0円で本誌を読むならU-NEXT▼

スポンサーリンク

夏目アラタの結婚44話ネタバレ最新話の考察感想

夏目アラタは初めのころに比べて、かなり真珠に入れこむようになりましたね。

仕事柄、真珠を救いたいと思っているのか、アラタの中に眠る悪人の血が真珠に轢かれて止まないのか…。

このまま愛情とは別の歪な形で、アラタと真珠は夫婦のように深い関係となっていきそうです。

2人の関係は、触れたら最後、死の未来が待っているのでしょう。

常軌を逸した夫婦関係にドキドキしながら、裁判は真珠の母親へ焦点が当てられていく流れを見せました。

次回は、環と真珠の血縁関係に注目ですね!

夏目アラタの結婚44話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は、漫画「夏目アラタの結婚」44話のネタバレ最新確定情報を、感想とともに紹介しました!

夏目アラタの結婚44話では、アラタの心がより真珠へと踏み込む展開を見せました。

裁判では、三島の傷害事件をうまく煙に巻いた宮前弁護士。

見どころのある答弁でしたが、裁判の焦点は真珠の母親へと移っていきそうです。

新事実が発覚するのか、注目が高まります。

以上、漫画「夏目アラタの結婚」44話のネタバレ最新確定内容を感想と共にお届けしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


nineteen − 2 =

目次
閉じる