MENU
カテゴリー

逃げ上手の若君10話ネタバレ最新話考察!時行が勝利?脳震盪のピンチを乗り越える

2021年3月29日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「逃げ上手の若君」10話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届します!

前回は、先手を打った北条時行が有利に思えましたが、最後の最後で小笠原貞宗に形勢逆転されてしまいましたね!

頭から血をながして命の危機を感じた北条時行の目は、爛々としています。

いよいよ北条時行の逃げの才が、本領を発揮するのでしょうか?

そんな逃げ上手の若君10話のネタバレ最新確定情報を、さっそく考察予想と共にお届けしていきましょう!(^▽^)/

前回の内容を忘れてしまった人や、次回の考察が気になる人は、下記より詳細をご覧ください。

←前回今回次回→
9話10話11話

逃げ若の最新巻はコチラからタダ読みできるため、とりあえず無料で楽しんでおきましょう( *´艸`)

▼0円で漫画を読むならU-NEXT▼

目次
スポンサーリンク

逃げ上手の若君10話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「逃げ上手の若君」10話のネタバレ最新確定情報を入手次第、記事を更新します。

もうしばらく、お待ちください。

スポンサーリンク

逃げ上手の若君10話ネタバレ最新話考察予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう(^▽^)/

北条時行が脳震盪を起こす?

後醍醐天皇のお墨付きをもらっているほどの名手から、強烈な一射を頭に喰らってしまった時行。

ガンガンとした痛みに頭を抱えている様子が描かれていたことから、軽い脳震盪を引き起こしていそうです。

命の危機を感じて目を爛々とさせていた時行ですが、視界がぼやけたり、ふらつきなどの症状があるのではないでしょうか?

時行が不利な状況に変わりないと思いますが、スイッチが入っている状態なので、逃げの才でなんとか乗り越えるのではないかと考えます。

北条時行が貞宗の死角を外す?

逃げることに関してはピカイチなので、頭を負傷した状況であっても体に染みついた感覚で危機を回避しそうです。

小笠原貞宗は数々の修羅場を潜り抜けてきた武人です。

ただの犬追物が騎馬戦へとステージアップしたいま、殺気を纏っていてもおかしくありません。

時行は、貞宗の纏うオーラを感知して覚醒した逃げの才能を活かし、死角を外すことに成功するのではないでしょうか?

小笠原貞宗の妨害を逆手に取る?

時行の頭が朦朧とした状態だろうと予想しながらも、的を狙うとすれば馬をぶつけて妨害する考えの貞宗。

しかし覚醒した時行の前では、馬をぶつけにかかったところを上手く避けられ、逆に恰好の的にされるのではないかと予想します。

ピンチの時ほど才を光らせる時行ですから、詰んでいるのは最後の弓をなくした小笠原貞宗のほうかもしれません。

小笠原貞宗が疲労負けする?

貞宗から受けた弓の影響が予想以上に大きく、脳震盪を起こしてうまく動けなかったとしても、体力勝負で時行が有利になれるのではないかと考えます。

もともとの年齢差もありますが、逃げるには相当な体力が必要です。

持久戦となった場合、死角を保ちながら馬をぶつけて妨害するのは体力の消耗が激しいと考えます。

逃げに逃げを重ねて貞宗の体力を削ったところで、時行が弓を構えても遅くはないでしょう。

いずれにせよ、時行の勝敗の可能性は全く潰えていないと考えます。

小笠原貞宗が尊氏の怒りをかう?

時行が犬追物に勝利した場合、目をかけて信濃の守護に推薦した尊氏の顔に泥を塗ることになりかねません。

北条の残党狩りができなくなるのは、信頼を置いてくれた尊氏を裏切る行為です。

どんな子虫も射殺すと大見えを張ったため、怒りをかってもおかしくないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

逃げ上手の若君10話ネタバレ最新確定まとめ

今回は、逃げ上手の若君10話のネタバレ最新確定情報を、考察予想とともに紹介しました!

逃げ上手の若君10話では、小笠原貞宗が有利に見えて時行の勝ち筋は途絶えていないと予想します。

ここでもし敗北すれば、千里眼をもつ小笠原貞宗から逃げるのは至難の業。

なんとしても勝利を収めてもらいたいとの願望から、小笠原貞宗が負ける可能性を考察しましたが、どうなるのでしょうか?

犬追物の勝敗を、しっかり見届けたいと思います。

以上、漫画「逃げ上手の若君」10話ネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


five × 4 =

目次
閉じる