MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
1,350円分マンガ無料【コミック.jp】今すぐ読む

逃げ上手の若君21話ネタバレ最新話確定と考察!時行の鬼心仏刀が炸裂!亜矢子と弧次郎は勝利

2021年6月21日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「逃げ上手の若君」21話ネタバレ最新確定情報を感想と共にお届します!

前回は、時行と瘴奸の戦いが始まりました。

弧次郎、亜矢子、吹雪もそれぞれの戦闘を開始し、漫画「逃げ上手の若君」21話が、どんな展開をしていくのか気になりますね。

さっそくネタバレ最新確定情報を、感想と共にお届けしていきたいと思います!(^▽^)/

前回の内容を忘れてしまった方は、下記より詳細をご覧ください。

コミック.jpなら最新話が今すぐ無料!

\ 今すぐ1~2冊無料 /

目次
スポンサーリンク

逃げ上手の若君21話ネタバレ最新話確定内容を紹介!

漫画「逃げ上手の若君」21話のネタバレ最新確定情報を入手次第しましたので、さっそくお届けします。

鬼心仏刀とは

吹雪は時行に、真剣の本質は押して叩き切るものではないと説明します。

包丁やのこぎりと同じで、引いて切るときが最も切れ味を発揮するもの。

〝退きながら斬る〟

それこそが、逃げ上手の時行に最適な攻撃方法だと伝えました。

しかし時行は、その切り方では敵の命を絶つことはできないと戸惑います。

吹雪はそれでいいのだと答えました。

この技で狙うのは、敵の首や心臓ではないのです。

瘴奸の右手首に傷を付ける

上半身を左回転し、刀を重さに任せて降ろしつつ「引き逃げる」

言われた通りの方法で、時行は瘴奸の右手首を斬ることができました。

噴き出した血を見て、瘴奸は「内小手か」と呟きます。

敵から狙われづらく、また動きに邪魔であることから装甲ののない場所。

鎧武者の弱点とも言える場所を付いた時行ですが、瘴奸は余裕の表情です。

手首の出血では意識を失うのに何分もかかるというのに、それまで逃げ続ける気か?と瘴奸は笑いました。

それを聞いた時行は、表情を赤らめて興奮したように笑みを浮かべるのです。

亜矢子と弧次郎は苦戦

一方、亜矢子と弧次郎は苦戦していました。

相手の男は、二人を見て十年後には立派な使い手になっていただろうにと呟きます。

力と身体で弱者を蹴散らす大人の快楽、奪う快楽を教えてくれたのが男にとっての瘴奸でした。

亜矢子と弧次郎の聖人面した諏訪頼重には出来ないことだと吐き捨てる男。

それに対し、弧次郎は自分たちの主君は諏訪頼重ではないと呟きます。

弧次郎・亜矢子・雫にとっての時行

男は二人の主君を無能だと言います。

それにより一気に表情を冷たくした弧次郎と亜矢子。

弱者を犠牲に大きく肥った男より、弱者を守れと命じた時行の方が武士の器は大きいと男に反撃したのは駆けつけてきた雫でした。

亜矢子は隙を見て男に突進、武器を掴み取ります。

弧次郎も十年など悠長なことは言っていられないと呟きました。

頼重の予言まで残り1年半。

十歳の自分たちでも大人を倒すことができなければ、時行の大戦には間に合わないと己を鼓舞するのです。

亜矢子が敵の首を跳ねる

何とか男に一太刀を浴びせた弧次郎は、男に地獄で鬼に触れ回れと言うのでした。

我等が主君は北条時行。鎌倉殿の正統な世継ぎであられると。

唖然とする男の首を、亜矢子が薙刀で切り跳ねるのでした。

瘴奸の焦り

瘴奸は大きく呼吸を乱しながら混乱していました。

自分の一太刀が時行には全く当たりません。

なんという速度。

早く止血をしなければこちらの意識がなくなると思った瞬間、隙を突いた時行が近寄ってきます。

逃げ上手の本領発揮

寄ってきた時行に刀を振るう瘴奸。

その際に自分の手首から流れる血が飛び散りますが、時行はそれすらも交わして見せます。

刀どころか血しぶきまで交わしてみせる時行に瘴奸は唖然。

こいつは化け物か、と驚く一方で、時行は満面の笑みを浮かべているのでした。

次回「逃げ上手の若君」22話に続きます。

逃げ上手の若君の最新巻を無料で読む方法

いまコミック.jpでは、30日間無料お試しキャンペーンを開催中!

1,350円分のポイントがGETできるので、漫画が1~2冊無料で読めちゃいます!

knight

最新巻が無料で読めるから超ラッキー!

もちろんポイントの使い道は、自由!

ほかにも人気漫画がたくさん揃っているので、是非あなた好みの作品に利用してみてください!

いつの時点で登録しても30日間しっかり無料になるだけでなく、解約も好きなタイミングできます。

期間内に解約すれば、まったくお金はかからないので、30日ギリギリまでお得を味わいましょう!

もちろん解約した後でも、ポイント消費でGETした漫画はいつでも読み返しOK!

ぜひ、気になる漫画を無料でお得に読んでみて下さい♪

\ コミック.jpで1,350ポイントGET /

スポンサーリンク

逃げ上手の若君21話ネタバレ最新話の考察と予想

さっそく、次はどんな展開になるのか、詳しく考察していきましょう(^▽^)/

時行の鬼心仏刀で勝利

時行の新たな技である鬼心仏刀が炸裂!

このまま瘴奸を討ち取ると思われます。

瘴奸も時行を子どもだと侮っている部分が多いので、瞬殺展開が予想されますね。

今回で時行の勝利は確実なのではないでしょうか。

雫と玄蕃が到着

諏訪大社の援軍を呼びに行った雫と玄蕃の合流も予想されます。

既に戦いは混戦状態になっており、援軍が到着しないまま決着とはいかないでしょう。

大まかな武士との戦闘は終結しそうですが、諏訪からの援軍により快勝の未来が見えますね。

吹雪、弧次郎、亜矢子も勝利か

現在、それぞれが敵の武将と戦っている吹雪、弧次郎、亜矢子です。

弧次郎と亜矢子は少々苦戦しているようですが、二人で力を合わせて敵を討ち取ることが予想されます。

吹雪も賊の中で一番強いとされる武将と戦闘に入りましたが、吹雪自身の力が未だ未知数。

これまで以上の力を発揮して敵を討ち取ってくれるでしょう。

逃げ上手の若君21話ネタバレ最新話に対する読者の声は?

ここからは、「逃げ上手の若君」21話ネタバレ最新話に期待する読者の声を紹介していきます!

やはり新しいキャラクターである吹雪の戦闘を気にしている方が多いですね。

賊で一番強いとされる敵と、現在の逃若党で一番強いであろう吹雪。

大将ではありませんが頂上決戦にも近い展開に一層の期待が高まります。

スポンサーリンク

逃げ上手の若君21話ネタバレ最新話確定まとめ

今回は「逃げ若」こと、漫画「逃げ上手の若君」21話のネタバレ最新確定情報を、考察予想とともに紹介しました!

逃げ上手の若君21話では、時行はの鬼心仏刀が炸裂!

弧次郎、亜矢子も敵に勝利し、諏訪大社の援軍も到着しました!

このまま子ども達を保護する形で、吹雪も新たな逃若党の一員に加わるかもしれませんね。

以上、漫画「「逃げ上手の若君」21話のネタバレ最新確定内容を考察予想と共にお届けしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


three × 2 =

目次
閉じる