MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
動画配信サービスおすすめ

戦隊大失格13話ネタバレ最新話確定!桜間の姉はピンクキーパー

2021年5月12日(水)に発売の週刊少年マガジン24号に掲載された漫画「戦隊大失格」13話の最新ネタバレあらすじと感想をまとめてお届します!

前回のおさらい
  • 碧流従三位が桜間と戦闘員Dの共謀を疑う
  • 碧流重三位の読みが外れる
  • 桜間と戦闘員Dの共謀作戦
  • 桜間が右腕を失う
  • 桜間と戦闘員Dの目的は大戦隊を潰すこと
  • 桜間と戦闘員Dが入れ替わる

前回の内容を忘れてしまった人や、次回の考察が気になる人は、下記より詳細をご覧ください。

←前回今回次回→
12話13話14話

まだ本編を読んでいない人は、コチラから無料で漫画を楽しめますので、実際に確認してから先へお進みください。

▼0円で本誌を読むならU-NEXT▼

目次
スポンサーリンク

戦隊大失格13話ネタバレ最新話あらすじを紹介!

さっそく、漫画「戦隊大失格」13話のネタバレ最新話あらすじを紹介します!

悪い顔をする戦闘員D

また天の川市に戻ってきた桜間こと、戦闘員D。

何もわからないまま、桜間の部屋まで来て、ベッドに横たわります。

以前とは違い、一つの行動が違和感を与えてしまうかもしれません。

戦闘員Dはミスしたときのことを考えて、最高に悪さしている気分になるのでした。

戦闘員Dの心構え

桜間の部屋では、周囲からポンポン、ゴンゴンうるさい音が聞こえてきます。

戦闘員Dは、前より少しやせて傷も痛みますが、完璧に擬態していることを鏡の前で確認。

ドラゴンキーパー以外に神具を持っていると知らなかったことから、戦う相手についてもっと調査が必要と感じた戦闘員D。

戦闘員は、桜間と共謀関係にありますが、自分のために戦う姿勢を崩さないと決意しました。

PCを壊す戦闘員D

部屋でポンポンと音を立てていたのが、ノートパソコンだと分かった戦闘員D。

何だろうと思って触れてみると、簡単に真っ二つに折れてしまいました。

すると館内アナウンスが入り、第三訓練室への招集がかかります。

訓練をすっぽかすして、すぐさまドラゴンキーパーを狙おうと考えた戦闘員Dは、館内を走り回ります。

しかし出口がどこかわからず、ついに息切れしてしまいました。

桜間と同期の来栖大和が登場

そこへ来栖大和(くるすやまと)という、桜間日々輝の同期のような存在の隊員が姿を現しました。

訓練生は一度、訓練に入ると外出が禁じられると教えてくれた大和。

戦闘員Dは、地下にあるパイロンの巣にいたと初めて理解します。

ドラゴンキーパーに会うためには、無色隊員の桜間では勝ち残って5色部隊に選ばれる必要があります。

戦闘員Dは、地位の低い桜間を恨みました。

6人の同期たち

しぶしぶ第三訓練室へとやってきた戦闘員Dは、そこで他6人の同期達に出会います。

桜間は周囲の関係性について、自室の端末に書き記しておいたと語っていたことを思い出した戦闘員D。

よく読み込むように言われていましたが、PCはすでにお釈迦状態です。

焦る戦闘員Dですが、名前もわからない同期達は意も介さずにどんどん話かけてきます。

桜間は怪人とも話せばわかると同期達に言いながら、碧流従三位と功績をあげていたことについて妬まれていました。

最終訓練は日曜決戦の仮想戦

そうこうしている間に、隊員候補生の最終訓練実施がスタート。

同期6人に焚きつけられた戦闘員Dは、こう少しだけ桜間の口車に乗せられてやることにします。

手始めの訓練は、日曜決戦の仮想戦。

目標は市民を無傷で救出し、幹部を相手するドラゴンキーパーを戦闘員から守り抜くミッションです。

構えを取るよう促され、ミッションが始ます。

開始と同時に市民の安全確保をしようと戦闘員Dは動き始めますが、同期たちは一斉に躊躇なく戦闘員を一瞬で倒していました。

大和の黒い表情

怪人は殺した方が早いと、黒い表情を見せる大和。

戦闘員Dは、次に倒すべきは桜間の同期だと認識します。

しかし別れる前の桜間は、戦闘員Dが思ったよりも早くドラゴンキーパーの1人と対峙することになると予言していました。

桜間日々輝の姉はピンクキーパー

別の場所では、ピンクキーパーが口紅の撮影をしています。

二度とこういう仕事は受けないと、指示するピンクキーパー。

プライベートの用事があるため変身をとくと、車いすに座りました。

そして、弟に会いに行くと宣言したのです。

姉(ピンクキーパー)現るとの煽り文句と共に、漫画「戦隊大失格」13話は幕を閉じました。

戦隊大失格13話を無料で先読みするならU-NEXT

ここからは、漫画「戦隊大失格」の最新話を無料でいち早く読む裏ワザについて、紹介します。

いまU-NEXTでは、31日間無料お試しキャンペーンが開催中!

600円分のポイントがGETできるので、週刊少年マガジンが2冊無料で読めちゃいます!

週刊少年マガジンは1冊300円で配信されているため、余すことなくポイント消費できます!

もちろんポイントの使い道は、自由!

業界No.1の品ぞろえをしているので、あなた好みの作品に利用してみてはいかがでしょうか?( *´艸`)

U-NEXTは20万本以上の動画を見放題配信しているので、アニメも無料視聴できる超~優秀サイト!

いつの時点で登録しても31日間しっかり無料になるだけでなく、解約も好きなタイミングできます♪

期間内に解約すれば、まったくお金はかからないので、31日ギリギリまでお得を味わいましょう(^▽^)/

もちろん解約した後でも、ポイント消費でGETした漫画はいつでも読み返しOK!

ぜひ、気になる漫画を無料でお得に読んでみて下さい♪

▼0円で本誌を読むならU-NEXT▼

スポンサーリンク

戦隊大失格13話ネタバレ最新話の感想

潜入作戦に成功したかに見えた戦闘員Dですが、周辺関係の分かるPCを壊してしまったのは痛いですね。

のちのち正体がバレないか、ヒヤヒヤしてしまいます。

碧流従三位との戦いで、敵を知る調査が必要だと理解した戦闘員Dは、これから自力で桜間の周辺関係を洗っていくのでしょうか?

そして暗い表情をした来栖大和は、イケメンでしたね(*ノωノ)

大戦隊よりも同期の闇が見えたところですが、なんと桜間の姉がピンクキーパー?!

次回、戦闘員Dとご対面するのか注目です。

まとめ

今回は、漫画「戦隊大失格」13話のネタバレ最新話を感想と共に紹介しました!

戦隊大失格13話では、戦闘員Dの潜入作戦が成功したかに見えましたが、前途多難な様子です。

PCが壊れたので周辺情報を戦闘員D自身が洗い出していくのか、気になります。

そして桜間の姉がピンクキーパーと発覚しましたが、車いすに乗っていたので体が不自由なのでしょうか?

次回いきなりピンクキーパーと対面するのか、緊張が走ます。

以上、漫画「戦隊大失格」13話ネタバレ最新話を感想と共にお届けしました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


2 × four =

目次
閉じる