MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
Amebaマンガで100冊半額キャンペーン今すぐ確認

東京卍リベンジャーズ200話ネタバレ最新話確定と感想!マイキーが東卍と決別した理由

2021年3月31日(水)に発売の週刊少年マガジン18号に掲載された漫画「東京卍リベンジャーズ」200話の最新ネタバレあらすじと感想をまとめてお届します!

前回のおさらい
  • マイキーの手紙を開封
  • 三ツ谷へのメッセージ
  • 八戒へのメッセージ
  • パーちんとペーやんへのメッセージ
  • スマイリーとアングリーへのメッセージ
  • ドラケンと千冬へのメッセージ
  • タケミチへのメッセージ
  • 心は一つ!マイキーの想い
  • 梵天で想いを馳せるマイキー
  • 離れていても想いは繋がる
  • タケミチのタイムカプセル
  • マイキーからのビデオテープを発見
  • マイキーのホームビデオ
  • 12年後のタケミチへ

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

開催中のキャンペーン情報まとめ
  1. Amebaマンガ100冊半額クーポン
  2. コミック.jp1,350円無料
  3. まんが王国初回最大60%還元
  4. ebookjapan最大3,000円引き

\ 登録1クリック /

\ 即マンガ無料 /

ほかキャンペーン情報

目次
メスネコ淫戯

東京卍リベンジャーズ200話ネタバレ最新話あらすじを紹介!

さっそく、漫画「東京卍リベンジャーズ」200話のネタバレ最新話あらすじを紹介します!

マイキーの黒い衝動

画面が乱れて映し出されたのは、12年後のタケミチへメッセージを残すマイキーの姿でした。

離れていても心は一つだと、タイムカプセルに残したみんなへのメッセージで語っていたマイキー。

しかしタケミチにだけは、自分では制御できない内に秘めた”黒い衝動”があると打ち明けます。

マイキーは、もう一人のオレみたいなものがいると語りましたが、タケミチにもその姿は思い当たる節がありました。

マイキーを抑えていた人物の死

今では上書きされてなかった現代になっていますが、マイキーが一虎を殺した6回目の現代を思い出したタケミチ。

あのときのマイキーは、場地の死をきっかけにして、まさに黒い衝動に包まれていたと考えられます。

マイキーの黒い衝動を抑えていたのは、兄の真一郎・エマ・場地でした。

すでに皆この世を去っており、マイキーの衝動を止められる人物はいません。

マイキーが東卍と決別した理由

マイキーは12年後の自分が、周りを不幸にしているに違いないと、恐れていました。

東卍と決別した理由は、みんなを巻き込みたくなかったからです。

マイキーは、2つタケミチに約束してほしいと語ります。

  1. 12年後のマイキーに近寄らないこと
  2. 過去に戻ってマイキーを救おうとしないこと

マイキーの願いは他人の幸せ

マイキーは、自分で修羅の道を選択しました。

もう二度とタケミチに会うことはないと決意を固めたマイキーは、最後に幸せになれと、メッセージを残します。

切なげなマイキーの笑顔と共に、ビデオレターは終了しました。

黒い衝動があると語りながらも、自分の幸せを考えていないところが、マイキーらしいです

最後まで他人の幸せを願って、みんなの元を去ったマイキー。

もしかしたら、これが最後の笑顔だったのかもしれませんね。

諦めるタケミチ

マイキーが誰かのせいで闇落ちしたのではないと知ったタケミチは、もうどうにもならないと諦めてしまいます。

物思いにふけっていると、梵天のしっぽを掴んだと嬉しそうに語る一虎に出会いました。

そんな一虎にも、諦めの感情を吐露したタケミチ。

マイキーの望み通り、もう梵天には関わらないと語りますが、心ここにあらずといった状態です。

ヒナのウエディングドレス

数日後もボーっとして過ごすタケミチですが、三ツ谷の職場でヒナのウエディングドレスを見せてもらいます。

八戒は、10年かけてヒナにだけは慣れたようです。

ドラケンや千冬もヒナの奇麗な姿を見て、タケミチにはもったいないと語ります。

ヒナのウエディングドレス姿を見て感極まったタケミチは、目に涙を浮かべて幸せをかみしめました。

と同時に、脳裏に浮かんだのはマイキーの姿です。

マイキーを救う決意を固めるタケミチ

マイキーは12年前、確かにタケミチへ挫けそうなときや自分でなくなりそうなときに叱ってほしいと語っていました。

つらい時ほど笑顔になるマイキーを思い出したタケミチ。

最後にタケミチの幸せを願って笑ったとき、マイキーはどんな気持ちだったのでしょうか?

タケミチは涙をぐっと押し込み、マイキーを救う決意を固めます。

目に力強い決意を宿したタケミチの姿と共に次回、漫画「東京卍リベンジャーズ」201話へ続きます。

東京卍リベンジャーズの200話を無料で先読みする方法

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える最大半額クーポンがついてきます!

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻半額で購入OK!

knight

本誌も対象になるから最新展開まで一気に読めて超~激安っ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

東京卍リベンジャーズ200話ネタバレ最新話の感想

東京卍リベンジャーズ109話で、兄のように叱った欲しいと語ったフラグがここへきて回収されそうですね。

やはりマイキーの闇落ちを止められるのは、タケミチなのでしょう。

マイキーのストッパーの役割は、兄の真一郎→エマ→場地→タケミチとなっているのではないかと考えます。

個人的には、場地よりドラケンの方が闇落ちを防いでいたのではないかと思っていましたが、よくよく考えてみると、稀咲の真に迫っていたのは場地で、想いをタケミチに託していたじゃないかと改めてハッとしました(;^_^A

マイキーは、自分の幸せをいつも諦めているように感じますね。

もうタケミチは、タイムリープせずに現代でマイキーを救っていくことになるのでしょうか?

気が早すぎるとは思いますが、完結に向けて走り出している気がして少し寂しくなりました。

まとめ

今回は、漫画「東京卍リベンジャーズ」200話のネタバレ最新話を感想と共に紹介しました!

東京卍リベンジャーズ200話では、マイキーが東卍と決別した理由が明かされています。

タケミチのビデオレターでは、黒い衝動があると打ち明けていましたが、他人の幸せを願って笑うところがマイキーらしいです。

一時は諦めたものの、マイキーを救う決意を固めたタケミチ。

心の底から幸せを掴める現代になって欲しいと、願わずにはいられませんね。

以上、漫画「東京卍リベンジャーズ200話」ネタバレ最新話を感想と共にお届けしました!

Conect

コメント

コメントする

CAPTCHA


13 − twelve =

目次
閉じる