MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
Amebaマンガで100冊半額キャンペーン今すぐ確認

東京卍リベンジャーズ204話ネタバレ最新話確定と感想!マイキーと握手でタイムリープ!タケミチが万次郎の本心を引き出す

2021年4月28日(水)に発売の週刊少年マガジン22,23合併号に掲載された漫画「東京卍リベンジャーズ」204話の最新ネタバレあらすじと感想をまとめてお届します!

前回のおさらい
  • タケミチが生存
  • 重傷を負っても心を折らないタケミチ
  • マイキーに12年前の姿が重なる
  • マイキーが飛び降り自殺
  • タケミチがマイキーの自殺を阻止!

前回の内容を忘れてしまった人は、下記より詳細をご覧ください。

開催中のキャンペーン情報まとめ
  1. Amebaマンガ100冊半額クーポン
  2. コミック.jp1,350円無料
  3. まんが王国初回最大60%還元
  4. ebookjapan最大3,000円引き

\ 登録1クリック /

\ 即マンガ無料 /

ほかキャンペーン情報

目次
メスネコ淫戯

東京卍リベンジャーズ204話ネタバレ最新話あらすじを紹介!

さっそく、漫画「東京卍リベンジャーズ」204話のネタバレ最新話あらすじを紹介します!

タケミチがマイキーの表情から後悔を読み取る

タケミチは、身投げしたマイキーの腕をしっかりと掴み、君を死なせないと力強く叫びました。

マイキーの顔にタケミチの血液が、ポタポタとかかります。

早く手を掴めと、タケミチも必死です。

しかしマイキーは、自分のせいで死にかけているタケミチがなぜ助けるのか理解できません。

タケミチは意識が飛びかかっており、時間がないと必死に訴えかけます。

マイキーは全部を終わらせたいと願い、手を放せとタケミチに告げました。

タケミチは、マイキーの表情から後悔を読み取ります。

昔のようにタケミっちと呼ぶマイキー

マイキーが後悔していることに気付いたタケミチは、絶対助けると何度もつぶやきます。

何度でも過去に戻って、何度でも絶対助けると、壊れた人形のように同じことしか呟かないタケミチ。

しかしタケミチはもう、過去に戻る手段を失ったはずです。

マイキーは、タケミチに会いたくなかったとつぶやきます。

気付いたらタケミチを撃っていたマイキーは、こんな結果にしたくなかったと後悔を漏らしました。

もう楽にさせてくれと、昔のようにタケミっちと呼んでくれるマイキー。

マイキーを掴んだ手が血液で滑り、マイキーの腕がズルズルと下がっていきます。

タケミチが万次郎にキレる

タケミチは、何もかも諦めているマイキーの言葉を聞いてたまらず涙がこみ上げました。

そして力強く、うるせえええと大声で叫びます。

いつも何でもかんでも一人で背負ってしまうマイキーに、タケミチの堪忍袋の緒が切れました。

マイキーを万次郎と呼び捨てにして、一度でいいから助けてくださいって言えやと怒鳴り散らします。

ついにマイキーが涙を流して助けを求める

驚いたマイキーは、目を見開きました。

タケミチは、オマエを絶対助けてやると笑顔を見せます。

そうしている間にも、血液でマイキーの腕は滑り落ちていきます。

タケミチの笑顔で万次郎と呼ばれたマイキーの顔には、涙が一気にあふれ出てきました。

助けてくれタケミっちと、やっとマイキーが口にしたとき、血液で滑ったマイキーの手がタケミチの手を握り返します。

マイキーの手を握ったタケミチがタイムリープ

マイキーの手を握ったタケミチは、2008年6月にタイムリープします。

母親がドタバタと部屋にやってきて、寝ているタケミチを遅刻すると怒って起こしました。

涙を流してベッドに横になっていたタケミチは、何がなんだが分かっていない様子。

高校生になっても全然変わらなんだからと怒り心頭の母親は、早く着替えてご飯を食べなさいと言いながらタケミチの部屋を去っていきました。

タケミチはタイムリープしたことに気付きますが、以前のように12年後ではないようで…?!

新展開が始動したところで、次回へ続きます。

東京卍リベンジャーズの204話を無料で先読みする方法

いまAmebaマンガ では、無料会員登録特典に爆弾キャンペーンを実施中!

なんと初回限定で、お好きな漫画100冊まで使える最大半額クーポンがついてきます!

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻半額で購入OK!

knight

本誌も対象になるから最新展開まで一気に読めて超~激安っ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

東京卍リベンジャーズ204話ネタバレ最新話の感想

やっっっとマイキーが、タケミチに心を開いてくれましたね!!

タケミチはタイムリープするかもしれないと考えていましたが、キーマンがまさかマイキーになるとは驚きました。

マイキーは、一体どれだけの物を抱え込んでいるのでしょうか…。

気付ばタケミチを撃っていたというあたりは、すべてを無に還したくなるメンヘラ要素しか感じられません(;^_^A

マイキーの表情から後悔を読み取れたタケミチの無敵感が、半端ないですね。

いつもマイキーの背中を追いかけていたタケミチが、万次郎と呼び捨てにして叫ぶシーンは涙なしに見れません。

とはいえ正直、マイキーが後悔してる顔………私にはわかりませんでした(;^_^Aおい

そしてタイムリープした先は、なんと2008年!

12年前の中学時代ではなく、10年前の高校時代にタイムリープしているので、サイクルが変わったと考えられます!

まさに新展開へ突入し、高校時代でマイキーを探し始めるのでしょうか?

元の時代に戻るには、またマイキーと握手しなくてはならないと思うので、これからどのように展開していくのか次回が待ちきれませんね!

まとめ

今回は、漫画「東京卍リベンジャーズ」204話のネタバレ最新話を感想と共に紹介しました。

東京卍リベンジャーズ204話は、タケミチがキレてマイキーの本心を引き出すことに成功。

ついに助けを求めたマイキーの手を握ったことで、タケミチは2008年にタイムリープしました!

ここで、マイキーの内面がすべて明らかになっていくのでしょうか?

タケミチの高校時代を振り返りながら、新たな展開になっていくのか見ものですね!

以上、漫画「東京卍リベンジャーズ」204話のネタバレ最新話を感想と共にお届けしました!

Conect

コメント

コメントする

CAPTCHA


one × 2 =

目次
閉じる