MENU
カテゴリー
電子書籍サービスおすすめ
Amebaマンガで100冊半額キャンペーン今すぐ確認

東京リベンジャーズの三途春千夜(さんずはるちよ)とは?正体と強さや過去を紹介

東京卍リベンジャーズにて話題沸騰中の三途春千夜(さんずはるちよ)

以前から登場していましたが出番は少なく、漫画「東京卍リベンジャーズ」23巻196話にてマイキーの右腕ポジションに収まっていたことから「誰!?」とファンを戸惑わせましたね。

ミステリアスな雰囲気と謎めいた言動で暫くSNSを賑わせましたが、公式でついにその正体が明かされました!

そこで今回は、初登場に始まり最新話までの話題をネタバレ解説していきたいと思います。

この記事を読めば三途春千夜(さんずはるちよ)の全てが分かる!

今ある謎も含めて考察しながら、漫画「東京卍リベンジャーズ」の三途春千夜とはどんな人物なのか、正体や強さと過去を徹底解説していきたいと思います。

Amebaマンガは初回特典が超~豪華!

  1. 無料会員登録
  2. 100冊半額クーポンがもらえる!
  3. 本誌配信あり
  4. 最新話が追いかけやすい!

※会員登録特典のポイント、半額クーポンは予告なく変更・終了する場合がございます。

\ まずはクーポンだけもらう /

ほかキャンペーン情報

目次
メスネコ淫戯

東京リベンジャーズの三途春千夜(さんずはるちよ)とは?

三途春千夜(さんずはるちよ)とは、元「東京卍會(とうきょうまんじかい)」伍番隊副隊長に所属していた人物です。

さりげなく初登場を決め込んでいたので、誰だかパッとしない人も多いのではないのでしょうか?

三途春千夜はどんな初登場をしていたのか、次で振り返ってみましょう。

三途春千夜(さんずはるちよ)の初登場は何巻何話?アニメ登場回も紹介

三途春千夜(さんずはるちよ)の初登場は、漫画「東京卍リベンジャーズ」16巻138話”Stick together”です。

アニメ「東京リベンジャーズ」第10話”Rerise”でも三途春千夜(さんずはるちよ)の初登場シーンがあります。

これまであまり表立って登場しなかった東京卍會伍番隊の存在が明らかになる場面で、副隊長としてタケミチの家に乗り込んできた三途春千夜。

アニメ登場回では83抗争の一員として参加しているのみであり、原作漫画でもセリフは少ないですが、伍番隊隊長の武藤泰宏(むとうやすひろ)の相棒として傍に仕えていました。

そんな三途春千夜は、なんと漫画「東京卍リベンジャーズ」最終章でマイキーを救うための”キーマン”として登場している場面があります。

気になる三途春千夜の人物像について、詳しく迫ってみましょう。

三途春千夜(さんずはるちよ)のプロフィールを紹介

名前三途春千夜
読み方さんずはるちよ
声優(cv)不明
性別
誕生日不明
年齢不明
血液型不明
身長不明
体重不明
バイク(愛機)不明
所属チーム東京卍會→天竺→関東卍會→梵天
イメージカラーピンク

東卍時代は黒いマスクで口元を隠していましたが、関東卍會からはその素顔を大きく披露しています。

口元に大きな傷があるのが特徴ですが、「かっこいい!」「美しい!」とファンの間では人気ですね。

また梵天時代ではピアスを何個も付けており、地味だった10年前と比べてファッションも変わっています。

三途春千夜は性別が紛らわしい!可愛いロングヘア―

三途春千夜の性別は男性ですが、ロングヘアーかつ睫毛の長さから女性に間違えられることがあります。

10年前の髪型はロングヘアー、未来ではウルフカットというヘアスタイルです。

また髪色も以前は金髪でしたが、未来ではどうやらピンクゴールドにしている様子。

東京リベンジャーズ201話のフルカラー扉絵にてその情報が明かされました!

三途春千夜のチーム変化

三途春千夜は、作中でも所属チームがよく変わるキャラクターです。

その経歴を見ていきましょう。

初登場~聖夜決戦東京卍會
関東事変天竺
三天時代関東卍會
未来梵天

三途春千夜は東卍(トーマン)時代が長かったですが、関東事変の際にスパイとして天竺に移籍。

その時には天竺の特攻服に身を包むなど徹底しています。

東卍と天竺解散後は、マイキーが率いる関東卍會に所属していましたね。

未来ではマイキーがトップを務める梵天のNo.2として君臨し、梵天を表す刺青(タトゥー)は右腕の内側に刻まれています。

三途春千夜の意味は?名前の由来を考察

次に、三途春千夜の名前の意味と由来を考察します。

彼の名前をローマ字で書くと『Sanzu Haruchiyo』ですが、アナグラムのようなものは隠されていないようですね。

「三途」という不吉な苗字を持つ彼ですが、これが偽名ではないかというのは以前から議論されていました。

そのためこの記事では「三途」という苗字に焦点を当てて考えていきたいと思います。

三途の川

「三途」とは仏教用語の一つです。

世の中には三つの苦しみの世界があり、それらは『地獄道』『餓鬼道』『畜生道』に分けられます。

「三途」と聞いて頭にパッと浮かぶのは「三途の川」ですね。

これらには深い関わりがあります。

・ 地獄道…相手を傷つけ殺し合う世界
・ 餓鬼道…刀で虐げられる世界
・ 畜生道…他の者を支配する差別の世界

「三途の川」とはあの世とこの世の境目にある川。

生前の行いによって、悪人は「三途の川」を渡りこの三つの世界のいずれかに堕ちるとされています。

つまり三途春千夜の名前は、この三つの世界を暗示して付けられた名前ではないでしょうか?

周囲の者をそういった場所に突き落としていく、橋渡しの意味も込められているのかもしれません。

\ 今すぐ推しを生で見たい /

三途春千夜(さんずはるちよ)の強さは暴れ馬!問題行動を解説

ここからは、三途春千夜がマイキーから暴れ馬と称された問題行動の数々を紹介していきたいと思います。

暴れ馬と評されるバカ

三途春千夜(さんずはるちよ)は、他の隊では手が付け得られないほどの暴れ馬として、マイキーに連れられて東京卍會へ入隊しました。

マイキーに指示で、東京卍會伍番隊に所属しすることになりますが、隊長のムーチョからはしょっちゅう問題ばかり起こすバカと評されています。

このときの春千夜は、自分の居場所がないと訴えるような目をしています。

四谷の暴走族チームと揉める

東卍(トーマン)がダセぇと耳にした三途春千夜は、過去に四谷の暴走族チームと揉め事を起こしています。

問題行動が目立つ三途春千夜は、隊長のムーチョから注意を受けていました。

四谷といえば、新宿です。

ちょうど最終章に登場する梵(ブラフマン)が仕切っている場所でもあり、過去の問題行動の起因があるように受け取れますね。

躊躇しないで人を殺す

未来での三途春千夜は、問題行動がエスカレートしたように一切の躊躇をしないで人を殺しています。

さらにヤバイ奴となっているからこそ、腕を買われて現代の梵天でナンバー2の地位についているのでしょうか?

12年後の現代でも、暴れ馬としての三途春千夜は健全なようです。

そんな三途春千夜の正体は、漫画「東京卍リベンジャーズ」最終章で明らかになっています。

次で、詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク

三途春千夜の正体確定!瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)と明石武臣の兄弟

三途春千夜(さんずはるちよ)の正体は、瓦城千咒と明石武臣の兄妹です。

漫画「東京卍リベンジャーズ」216話”Shows her color”で、三途春千夜(さんずはるちよ)の正体が確定しました。

しかしその関係は複雑であり、三途春千夜は東京リベンジャーズ206話にて「自分は一人っ子だ」という旨の発言をしていました。

実際は明司武臣という兄がおり、瓦城千咒という妹がいる三途春千夜。

また瓦城千咒と三途春千夜は顔立ちがよく似ていますが、明司武臣はそうでもない感じがしますよね?

何かやら複雑な兄弟関係にあることは推察できますが、その全容は未だ分かっていません。

三途春千夜の正体が明らかになった216話は、以下の記事で詳しく紹介しています。

三途春千夜が梵天にいる理由を考察

三途春千夜は、未来では梵天に所属。

首領であるマイキーに次ぐNo.2として君臨しています。

兄である明司武臣が相談役であるところを見ると、兄弟でマイキーを支えている形ですね。

しかしそこに、妹である瓦城千咒の姿はありません。

東京リベンジャーズ216話では死亡するかのような未来も描かれており、益々その謎が深まります。

三途春千夜はマイキーに瓦城千咒を重ねている

三途春千夜と瓦城千咒は、仲の良い兄妹関係であったことが示唆されています。

にも関わらず、三途春千夜は一人っ子であることを自称して家を出ていますね。

恐らく三途春千夜は、兄である明司武臣と仲違いしているのではないでしょうか?

そのため瓦城千咒と一緒にいることも難しくなり、梵(ブラフマン)のトップである妹を捨てて関東卍會に入り、梵天に至ったと推察されます。

未来では恐らく死亡していると思われる瓦城千咒ですので、妹を失った三途春千夜は益々マイキーに固執するようになったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

三途春千夜は黒幕?タイムリープしているのか考察

結論からお伝えすると、三途春千夜は黒幕ではありません。

何故なら三途春千夜はマイキーの闇堕ちを望んでいないと思われるからです。

三途春千夜はマイキーに心酔こそしているものの、それは彼が決めたことに従うというだけで裏から操るような素振りは見せていません。

『王が絶対』という言葉もここに生きてきますね。

何よりマイキーは、前回の未来で自殺未遂を起こしています。

それを目撃した三途春千夜は驚愕の末、絶叫。

彼はマイキーを失うことを本意に思っていないと考えられるので、黒幕という線は薄いでしょう。

三途春千夜の過去!武藤康弘(ムーチョ)との信頼関係と裏切り

次に、東京リベンジャーズ206話で語られた三途春千夜の過去について紹介します。

東京卍會 伍番隊副隊長だった三途春千夜。

彼の物語は、マイキーが伍番隊隊長だった武藤康弘(ムーチョ)に三途を押し付けたところから始まります。

三途春千夜(さんずはるちよ)のマスクは口の傷を隠すため

当時から三途春千夜の口元には大きな傷がありました。

東卍時代は問題行動も多く、マイキーを悩ませていた三途春千夜です。

そんな彼に、「お前はその傷で損をしている」と言って黒マスクをプレゼントしたのが武藤康弘(ムーチョ)でした。

三途春千夜は、もらったマスクをすぐに身に付けて嬉しそうに笑います。

居場所はムーチョ!兄貴と慕う信頼関係

三途春千夜は自分の居場所として武藤康弘(ムーチョ)に付き従っていました。

隊長みたいな兄貴が欲しかったと言う三途春千夜に、ムーチョも本当の兄貴だと思ってくれと言っています。

互いを兄弟だと思うことで関係は更に深まり、特にムーチョから三途春千夜への信頼は絶大でした。

ムーチョが東卍から天竺に移動する時にも、三途春千夜は隊長の傍が自分の居場所だと付いていくほどだったのです。

三途春千夜(さんずはるちよ)が刀でムーチョを殺す

そんな三途春千夜と武藤康弘(ムーチョ)の関係でしたが、東京卍會vs天竺の抗争により、少年院に入ることになったムーチョ。

そんな彼が出所した日、車で迎えに来てくれたのは腹心だった三途春千夜でした。

三途春千夜はムーチョを当時の抗争場所に連れ出し、そのまま取り出した刀で彼を斬殺します。

この裏切り者が!!!!
〝あの日〟からこの為にお前を欺いてきた
いつか将棋指したの覚えてるか?言ったろ?
「〝王〟が何よりも大切」だってよぉー

引用:東京卍リベンジャーズ206話

三途春千夜にとって、王とはマイキーのことでした。

つまりマイキーを裏切ったムーチョが許せず、そのまま斬殺するに至ったのです。

その後、その周辺の海から白骨死体が発見されました。

身元は判明していませんが、これは恐らくムーチョのことだと思われます。

こうしてムーチョと三途春千夜の関係は終わり、ムーチョ死亡という形で物語は幕を閉じたのです。

三途春千夜の詳しい過去については、以下の記事でも紹介していますので是非ご覧下さい。

\ 今すぐ推しを生で見たい /

スポンサーリンク

三途春千夜とマイキーの関係!真の忠誠を誓う王

三途春千夜は梵天ナンバー2です。

東卍時代からマイキーに深い忠誠心があることは明かで、それはムーチョとの過去でも明かされました。

マイキーが闇堕ちする原因かどうかは不明ですが、重要なキーマンになってくることは間違いありません。

マイキーを王と慕い、東京リベンジャーズ206話にてムーチョと将棋を指した際にも伏線がありましたね。

手堅い将棋を打ち、自身の王を守ろうとするその姿勢。

三途春千夜は「王が何よりも大切ですから」と発言していました。

彼にとって現実の王はマイキー。彼を裏切った者は容赦なる殺す残忍性も含んでおり、それが更に彼の忠誠心を表しています。

それは未来で梵天として活動する今も健在で、三途春千夜はマイキーに心酔していると言っても過言ではないでしょう。

三途春千代と花垣武道(タケミチ)の関係とは?

https://twitter.com/nF1DtmLCgbYfURq/status/1418570020636921857?s=20

三途春千夜と花垣武道(タケミチ)は、漫画「東京卍リベンジャーズ」第216話時点であまり深い関係はありません。

接点は数えるほどしかなく、三途春千夜の初登場シーンで顔合わせしていますが、直接会話したのは現代になってから。

しかし三途春千夜のほうはタケミチのことをよく知ったように、昔からヘドロみたいにくせぇと話していました。

対してタケミチは、昔からと言われてもピンと来ていない様子。

10年前の過去に戻ってから、ようやく頭に銃を突き付けていた人物が三途春千夜だったと認識していました。

三途春千夜が飲んでる薬がヤバイ

これまでで、かなりヤバイ奴だと分かっている三途春千夜ですが、さらに現代では謎の薬を服用しています。

無口で穏やかだった性格も妙にハイになり、その発言とテンションからは一種の狂気を感じます。

ムーチョを殺してからは彼に貰ったマスクを取っており、口の傷を隠すこともしていません。

表情豊かでよく喋るようになった三途春千夜。

そんな彼が未来で服用している薬ですが、これは何かのドラッグなのではないでしょうか?

薬の影響で自身の性格を大きく変化させていると予想されます。

そのほか、三途春千夜の狂気が際立つ名言シーンを紹介していきましょう。

三途春千夜の狂気が際立つ名言シーン3選

三途春千夜の狂気が際立つ名言シーンを、厳選して3つピックアップしてみました。

裏切り者に梵天の鉄槌を!!!

裏切り者に梵天の鉄槌を!!!

引用:「東京卍リベンジャーズ」196話より

現代で梵天ナンバー2として登場した際、最初に発した一言です。

怪しげな薬を飲みながら、銃を片手に空へ向かって叫ぶ三途春千夜。

そんな彼の狂気性と恐怖からか、縄で縛られている男は失禁していました。

しっしっしー!!

しっしっしー!!
聞け!〝マイキー〟からのお言葉だ

引用:「東京卍リベンジャーズ」196話より

マイキーからの命令を前に、三途春千夜が前置きした発言です。

テンションは高いですが視線は冷静にマイキーを伺っており、狂気の中に冷酷さを孕んだような恐ろしい一面でしたね。

殺せと命じられた際には、即座に銃を放ち男達を殺しています。

スクラップだろ!

梵天の歯車に噛み合わねぇ奴は死体(スクラップ)だろ!

引用:「東京卍リベンジャーズ」196話より

人を殺したあとに告げられた発言ですが、ここにも彼、引いては梵天の恐ろしさが垣間見えます。

加えて三途春千夜は人を殺して満面の笑みを浮かべており、自分のやっていることが心底正しいと思っている様子。

王であるマイキーの言葉を疑いなく実行する。

三途春千夜の狂気が見える一面でした。

東京卍リベンジャーズを全巻半額で読む方法

ここからは、原作漫画を超~お得に安く読む方法を紹介します!

じつはいまAmebaマンガ無料会員登録では、初回限定100冊最大半額クーポンがもらえる特大キャンペーンを実施中!

このクーポンを使えば、長期連載されている人気漫画もほとんど全巻半額で購入OK!

knight

本誌も対象になるから最新展開まで一気に読めて超~激安っ!

さらにLINE登録をすると、全品10%OFFクーポンが毎週もらえる特典までついてくるから驚きですよね!

ほかにも初購入者or半年以上未購入者を対象に、月額プランの基本コインが全額返還(翌月継続時)されるサービスも開催中!

このサービスを利用すれば実質ゼロ円になるため、利用しないほうが損です!

とはいえ、このキャンペーンはいつまで開催されているか分かりません…。

ぜひAmebaマンガの初回特典を賢く利用して、お得に楽しんでください!

\ まずはクーポンだけもらう /

まとめ

今回は三途春千夜(さんずはるちよ)の正体や強さと過去について解説しました。

三途春千夜の正体は梵(ブラフマン)のトップとそのNo.2である瓦城千咒と明司武臣の兄妹であり、現在は不仲であると推察。

マイキーに心酔している様子が強く描かれ、現在は関東卍會の幹部、そして未来では梵天のナンバー2でもあります。

過去にはマイキーを王と慕う余り、彼を裏切った仲間を殺したことも……

そんな忠誠心と狂気を孕んだ三途春千夜ですが、SNSではそこが「かっこいい!」と人気急上昇中です!

まだまだ謎の多い人物ですが、そこもまた読者を惹きつける所以ですね。

三途春千夜が気になっている方は、是非本誌を手に取って直接チェックしてみてください!

Conect

コメント

コメントする

CAPTCHA


1 + seven =

目次
閉じる